たびこふれ

アルファロメオにダヴィンチ...ミラノの素敵な博物館と話題のオシャレホテル

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/09/12

Views:

イタリアにおける最新モードを発信する街、ミラノ。ここには個性的でアーティスティックなスポットが密集し、さまざまなインスピレーションを私たちに与えてくれます。

今回は、そんなミラノで訪れることができる歴史博物館、そしてアートを感じつつ滞在できる贅沢なホテルをご紹介しましょう!

※掲載写真はクリエイティブコモンズ(CC-BY,CC-BY-SA)ライセンスに基づいて掲載しています。

参考:クリエイティブコモンズ公式サイト(外部サイトに遷移します)

ずば抜けたデザイン性がすごい! 「アルファロメオ歴史博物館」

Alfa Romeo Museo Storico OCT 2015
「Alfa Romeo Museo Storico OCT 2015」
Photo by Susana Ferreira Machado
Taken on October 2, 2015(CC BY-SA 2.0)

言わずと知れたイタリアの高級車、アルファロメオ。この車は、1910年ミラノで誕生しました。

流線型のボディーは独特のアルファレッドに彩られており、その洗練されたデザインは数ある車の中でも群を抜いてオシャレ。アートの薫りさえ漂います。アルファロメオはまさに、ミラノが生んだ傑作と言っても良いのではないでしょうか。

Alfa Romeo Museo Storico OCT 2015
「Alfa Romeo Museo Storico OCT 2015」
Photo by Susana Ferreira Machado
Taken on October 2, 2015(CC BY-SA 2.0)

そんなアルファロメオを存分に楽しめる面白い博物館が、2015年にリニューアルオープンしました。

この博物館の魅力は、まず館内に入った瞬間に感じる圧倒的なデザイン性。グレーを基調としたモノトーンなカラーに、トレードマークであるアルファレッドを随所にあしらい、メタリックな印象を与える館内は、どこもピカピカに磨き上げられています。

スタイリッシュな館内に足を踏み入れた瞬間、きっとアルファロメオの世界観に引き込まれてしまうこと間違いなし!

Alfa Romeo Museo Storico OCT 2015
「Alfa Romeo Museo Storico OCT 2015」
Photo by Susana Ferreira Machado
Taken on October 2, 2015(CC BY-SA 2.0)

車好きな人はもちろん、そうでなくても思わず見入ってしまうオシャレなディスプレイに、アルファロメオのさまざまな魅力が散りばめられています。

「歴史」をテーマにしたゾーンでは、数タイプの車種を用いてアルファロメオの発展を説明しており、「美」をテーマにしたゾーンでは、映画に登場したレトロなアルファロメオなどを展示、そして「スピード」をテーマにしたゾーンでは、レーシングカーとしてのアルファロメオの魅力を存分に紹介しています。

この博物館では単なる車やパネルを羅列するのではなく、レースの世界を体感できる4Dシアターや、アルファロメオの助手席を体験できるコーナーまで盛りだくさん。

見学が終わる頃には、すっかりアルファロメオのファンになってしまうかもしれません。

施設情報

名前:アルファロメオ歴史博物館(Museo Storico Alfa Romeo)
住所:Viale Alfa Romeo, 20020 Arese MI
開館時間:10:00〜18:00
閉館日:火曜日(時期によって特別開館・閉館日があります)
入場料:12€
公式サイト:https://www.museoalfaromeo.com

世界屈指のコレクションを誇る「レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館」

ルネサンス期のイタリアが生み出した史上稀にみる奇才と言えば、皆さんご存知レオナルド・ダ・ヴィンチ。彼の功績は美術に留まらず、彫刻、建築、解剖学、科学、工学など、驚くほど多岐にわたります。

そんなダヴィンチの生誕500年を記念してミラノに誕生した博物館が「レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学博物館」です。この博物館には、ダヴィンチの残した数々の功績が、視覚的に分かりやすいように展示されています。

Photo by Mark B. Schlemmer

Photo by Mark B. Schlemmer

「Milano FEB2013 Museo Nazionale della Scienza e della Tecnologia Leonardo da Vinci invention hall」
Photo by Mark B. Schlemmer
Taken on February 7, 2013(CC BY 2.0)

一番の見所は、彼の手によって作られた数々の発明品が一挙に並んだディスプレイ。これはダヴィンチの残した設計図やメモをもとに再現された模型です。

現代にも通ずるこれらの発明品は美しさをも感じることができ、なんだかアートを鑑賞している気分にさせられます。

施設情報

名前:レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学博物館(Museo della Scienza e della Tecnologia Leonardo da Vinci)
住所:Via San Vittore, 21, 20123 Milano MI
開館時間:[火-金]10:00〜18:00 [土・祝]10:00〜19:00 ※入場は閉館30分前まで
閉館日:月曜日(祝日は除く)、12月24・25日、1月1日
入場料:大人10.00€
公式サイト:http://www.museoscienza.org/

最新モードのセレクトショップにある隠れ家ホテル「3Rooms」

Photo by yisris

Photo by yisris

「10 Corso Como」
Photo by yisris
Taken on November 5, 2005(CC BY 2.0)

ファッション誌の編集者が手掛けたセレクトショップと言えば、「10 Corso Como」。ミラノのモードを発信するこのショップは、とにかくオシャレ! 緑に囲まれたガーデンカフェや屋上テラス、レストランも併設されています。

そんな10 Corso Comoに2003年オープンしたのが、スイートルーム3室のみの隠れ家ホテル「3 Rooms」。ショップのエントランスを潜ったところにある入口から入ることができます。ミラノらしい究極のアーティスティックな空間で、ぜいたくな時間を過ごすことができます。

引用:「10 Corso Como」公式インスタグラム



今回は古典芸術ではなく、モダンなアートを感じられるスポットを選んでご紹介しました。

ミラノを訪れた際はぜひ、アーティスティックなミラノの魅力を存分に感じてみてくださいね!

サムネイル写真:Pixabay

店舗情報

名前:コルソ・コモ スリールームズ(10 Corso Como 3Roomes)
住所:Corso Como, 10, 20154 Milano MI,
公式サイト:http://www.3rooms-10corsocomo.com/

プロフィール画像
この記事を書いた人
Italyii(イタリィ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/09/12

Views:

この記事に関連する記事

イタリアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.