たびこふれ

【インド】ヒンドゥー教の女神(ドゥルガー)を祝う秋祭り「ドゥルガー・プージャ」がおすすめ!

記事投稿日:2014/09/30最終更新日:2020/06/08

Views:

ようやく少しずつ秋の気配がし始めたインド。これから冬にかけては、インドのお祭りのシーズンです。

10月に入ってからまずはじめの大きなお祭りは、ドゥルガー・プージャというお祭り。これは、ドゥルガーというヒンドゥー教の女神を祝うお祭りで、インドの中でも特に大きなお祭りなんです。この時期は学校や会社も休みになり、祭りを祝うために帰省したり親戚で集まったりします。

このドゥルガー・プージャ、特にインドのベンガル地方で盛大に祝われるのですが、私の住んでいるベナレスもベンガル地方の影響が強いところなので、町中でかなり盛大に祝われています。

IND_20141001_01.jpg

こちらがドゥルガー神です。

戦いの女神と呼ばれているドゥルガー神。写真のような10本の腕にそれぞれ武器をもつ姿で描かれることが多いです。顔は優美なのですが、実は下方ではライオンを従え男性を踏みつけています!このような大迫力のドゥルガー像が大小たくさん作られて、町の方々に飾られます。

IND_20141001_02.jpg

実は、この時期は買い物の季節でもあります!インド人の財布の紐がゆるむのがまさにこの時期。宝石・電化製品・車などなどとにかく何でもこの時期は大々的にセール!写真は神様の像などを売る店。家に神様を祀るためのお祈りグッズなどが売られています。

IND_20141001_03.jpg

ドゥルガー・プージャの時のインド人の楽しみは、町に飾られたドゥルガー神におまいりする為の夜のそぞろ歩き!ちょっとおしゃれをした子どもや女性など、家族総出で参拝する姿をあちこちで見かけることができます。

もちろんお参りが一番の目的なのですが、実はお参りついでの外食も彼らの楽しみの一つ。参拝客相手の屋台がた~くさん道に並んでいるので、みなさん、あちらこちらで屋台のスナックやお茶などを楽しんでいます!

IND_20141001_04.jpg

こちらは会場に飾られたドゥルガー神。かなり巨大なのがおわかりいただけるでしょうか?会場はすごい人ごみで、前方に行くのも一苦労なんです!まるで日本の初詣でのような雰囲気ですよね。

実はこのドゥルガー像、お祭りが終わったら川へ流してしまうんです。この川へ流すのも大切な儀式。毎年毎年このドゥルガー・プージャのために、新しいドゥルガー像が作られているんですね。

季節も良くなり、お祭りも目白押しのこの時期はインドの一番いい季節かもしれません。しばらくこの雰囲気を楽しみたいと思っています!

プロフィール画像
この記事を書いた人
すずまむ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2014/09/30最終更新日:2020/06/08

Views:

インドのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.