たびこふれ

新味覚!Cafe beneのフライパンデザート。甘さと濃厚さが選べるのでシェアにもおすすめ

記事投稿日:2014/12/29最終更新日:2018/10/29

Views:

目次

フライパンデザートの種類と段階

ソウルのデザートは最近スゴイ!私が来た当初とは、格段に味が違います(T_T)今年はチェーン店のCafe bene(カフェベネ)でフライパンデザートが登場しました。メニューは2種類。チョコ系で甘さの強度1~3段階、チーズ系の濃厚さ1~3段階の計6つ。

KOR_20150101_01.jpg

頼んだのは写真上から、トリプルチーズ・フォンデュ(チーズ3段階)7500ウォン・中左、チーズケーキチョコスモア(チョコ3段階)7500ウォン。中右、スフレ純チーズ(チーズ1段階)6900ウォン。下、トリプルチョコ・フォンデュ(チョコ1段階)6900ウォン。

頼みすぎても食べれる美味しさ

普通は1つを2~3人で食べるのですが、5人で行って4つも頼んでしまった...。食べきれるか不安...。と思ったら、ぺろりと平らげてしまいました(^_^;)

KOR_20150101_02.jpg

それぞれの好みは?

私のいちおしは、1段階のスフレ純チーズ 6900ウォン(写真上)。このくらいのシンプルで控えめな味が好みですが、トリプルチーズ・フォンデュも捨てがたい味。友人達はトリプルチョコ・フォンデュに軍配があがりました。

KOR_20150101_03.jpg

トリプルチョコ・フォンデュは、パリッとしたペーストリー(パイ)にチョコ三昧という面持ち。フライパンに敷いてあるチョコはビターなので、甘さとビターさを兼ね備えた大人の味。

KOR_20150101_04.jpg

トリプルチーズ・フォンデュは、チェダーチーズ、ゴーダチーズ、エメンタールチーズと3種類のチーズの調和が非常によろしい~。

KOR_20150101_05.jpg

いちおし、スフレ純チーズは甘さ控えめの生クリームがたっぷりで、フワッとした口当たりがたまりません。どれもお好みですが、ぜひお試しを!

最後に

Cafe beneはどの地域でも見かけるコーヒーショップ・チェーン店です。観光地の明洞では、駅7番出口すぐと、4番出口から3分の場所、世宗ホテル裏手などいたるところにあります。

>公式サイトはこちら

プロフィール画像
この記事を書いた人
COZ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2014/12/29最終更新日:2018/10/29

Views:

韓国のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.