たびこふれ

明石観光協会のモニターツアーで明石の魅力を再発見!

記事投稿日:2017/03/27最終更新日:2018/10/11

Views:

明石観光協会様主催の見どころ満載のモニターツアーに参加致しました!

観光協会の紅一点、前川有佳里さんがご案内していただきました。

1_170222HYOGO.jpg

目次

JR西明石駅を出発し酒蔵見学

バスは神姫観光バスさんで約25名のご参加となりました。JR西明石駅から10:10スタート!

2_170222HYOGO.jpg

まず1つ目の観光地は茨木酒造の酒蔵見学です。

3_170222HYOGO.jpg

創業はなんと1848年!酒蔵は兵庫県登録有形文化財にも指定されています。

4_170222HYOGO.jpg

実際にお酒を醸しているタンクの香りは何とも芳醇な感じで、もちろん試飲も朝からさせていただきました。

さらに特別にタンクの中を覗かせていただきました!

5_170222HYOGO.jpg

「昼網」と呼ばれるセリ市と明石海峡大橋

酒蔵見学の次は本日のメイン!明石浦漁業組合のセリ市見学です。明石海峡の豊かな漁場でとれる約100種類の魚がセリにかけられます。

7_170222HYOGO.jpg

6_170222HYOGO.jpg

明石の特徴は「生きた魚」を水揚げしますので、市場も魚くささが全くなく、新鮮な魚介類の香りが漂います。

また「昼網」と呼ばれるセリ市により、朝に水揚げされた魚が昼頃には鮮魚店や料理店に届けられ、鮮度の高いお料理が楽しめます。

8_170222HYOGO.jpg

実は兵庫県はのりの生産量が全国2位なのです、明石で多く作られており大きなのりのタンクにビックリです。

9_170222HYOGO.jpg

漁港の奥には明石海峡大橋が!!

10_170222HYOGO.jpg

明石ならではの海鮮御膳は絶品。ご飯は蛸飯!

ご昼食はグリーンヒルホテル明石で明石ならではの海鮮御膳を頂きました。

特に明石産活鯛のお刺身や活蛸のしゃぶしゃぶが絶品!

11_170222HYOGO.jpg

12_170222HYOGO.jpg

さらにご飯はもちろん蛸飯、こだわりのいかなご魚醤を利用し、ついお代わりをしてしまいました。明石城の目の前の立地も魅力のひとつです。

ボランティアガイドさんのご案内で明石城へ

明石城は広大な石垣が特徴的で、日本100名城にも選ばれています。今回はボランティアガイドさんのご案内で城内を回りました。

14_170222HYOGO.jpg

中でも国指定・重要文化財の櫓の中に入らせて頂き、歴史のお話も含めて非常に勉強になりました。

16_170222HYOGO.jpg

17_170222HYOGO.jpg

明石市内を一望できます!!

15_170222HYOGO.jpg

約400年の歴史ある商店街「うおたんな」では、食べ歩きクーポンを使用

明石城の築城と共に誕生した約400年の歴史ある商店街で、地元では「うおたんな」の愛称で親しまれている、魚の棚商店街へ。

18_170222HYOGO.jpg

19_170222HYOGO.jpg

昼網の新鮮な魚介類や城下町ならではの和菓子など、活気にあふれる商店街。今回は食べ歩きクーポンを頂き、明石焼きなどを頂きました。

20_170222HYOGO.jpg

海苔店の裏側を特別に見学

最後はおいしい海苔のお店「鍵庄」さんの見学です。

21_170222HYOGO.jpg

23_170222HYOGO.jpg

TVでも紹介された海苔は絶品で、ご飯の友はもちろん、おやつ、お酒のあてでも十分にお楽しみ頂けます。今回は特別に、お店の裏側の倉庫まで見せて頂きました。

22_170222HYOGO.jpg

これが全部のり!と驚くほどの大きさです。

いかがでしたか?

見どころが実は盛りだくさんの明石です。特に桜のシーズンは明石城が非常に素晴らしく、おすすめですので、ぜひ訪れてみて下さい。

プロフィール画像
この記事を書いた人
国内現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/03/27最終更新日:2018/10/11

Views:

兵庫のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.