たびこふれ

冬の夜空をロマンチックに彩るクリスマスマーケット

記事投稿日:2015/09/23最終更新日:2017/09/06

Views:

1509231961.jpg

11月の中旬からクリスマスまでの期間限定で開催されるヨーロッパのクリスマスマーケット。

橙色のオーナメントで彩られ、クリスマスクッキーやホットワインの香り漂う温かな雰囲気は、

寒さを忘れて童心に戻ってはしゃいでしまいます!

その中でもオーストリア ウィーンのクリスマスマーケットを2つご紹介したいと思います!

まず、一番有名なのは、ウィーンの市庁舎前の伝統的なクリスマスマーケット!

クリスマスのメルヘンランドが現れ、約150の屋台が並び、市庁舎前公園の木々はクリスマスツリーのように美しく飾られます。

子供向けのイベントなども豊富で、家族連れにも人気のようです。

続いてハプスブルク家の夏の離宮として有名なウィーンの世界遺産シェーンブルン宮殿前の広場で開催されるクリスマスマーケット!

豪華な宮殿を背景にロマンチックな雰囲気が漂います!伝統的な手工芸品、手作りのクリスマスデコレーション、カラフルな装飾ろうそくなどが並びます。クリスマスが終わった後も、その賑わいを忘れぬままニューイヤーイベントに変わります!

そして、最後に少し規模は小さいけれど、お勧めなのが、シュピッテルベルグのクリスマスマーケット!

狭い石畳の道に、小さ目の美しい建物が立ち並び、なんとも雰囲気が良いマーケットです。かわいらしいブティックや、レストラン、画廊、手芸店などがそろい、建物中を通って、反対側の通りに出れる抜け道などもあり、楽しいんです。

1509231962.jpg

クリスマスマーケットにかかせないのは、なんといってもホットワイン!

ドイツ語でグリューワインと呼ばれるアルコール飲料は、焦がしたお砂糖と赤ワインを、オレンジピールやシナモンなどのスパイスと一緒にお鍋で煮詰めたもの。お酒とは思えないほど飲みやすくて、ごくごくいけちゃいます。

コップもそのマーケットでしか、またその年にしか手に入らないものなので、是非たくさんのマーケットをまわって、集めてみてくださいね!

1509231963.jpg

(レポーター:みなみん)

プロフィール画像
この記事を書いた人
シンデレラトリップ編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2015/09/23最終更新日:2017/09/06

Views:

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.