たびこふれ

添乗員加藤が語る「人見知りでもクルーズ船を楽しめる方法」

記事投稿日:2015/05/20最終更新日:2018/04/09

Views:

~クルーズが私に教えてくれたコト~

こんにちは!添乗員の加藤富朗です。

クルーズ好きな方には、「船内では積極的に楽しんだもの勝ちですよ。イベントへもどんどん参加して、ダンスも踊って、レストランでは隣の人にどんどん話しかけると、すぐに友達ができますし!自分から行動しなくては損よ。」なんて言われるけれど、、、

「私はとっても人見知りなんです。引っ込み思案で、初めての人に声をかけるなんでできない・・。そもそも旅行の時に、そんなに気を使わなければならないって思うと、それだけで疲れちゃう。」

deck1.JPG

そんなあなたへ。

いいんです、いいんです。

クルーズに乗船したからって、無理にそんなことしなくても。船内イベントに参加せずに、一人でもいいんです。

あなたの好きなことをしましょう!!

例えば、ひとり静かに読書も良いでしょう。お部屋で、図書室で、ラウンジで。クルーズ船内には、読書にぴったりの空間がたくさんあります。

デッキで爽やかな潮風を浴びながら、自分のペースでウォーキングをするなんてのも良いでしょう。自宅の近所の公園を歩くのとは、また違った気持ち良さを味わうことが出来るでしょう。

バーの座り心地の良いソファに腰を沈めて、行き交う人々を「人間ウォッチング」するっていうのはどうですか?

お食事も、【好きな時に・好きなメニューを・好きなだけ】食べられるビュッフェレストランや、プールサイドでハンバーガーとアイスティーなんてのも良いですね。

ひとりでいるからって、周りから「あの人、ひとりでなんだか淋しそうね」なんて思われることもありません。ひとりを楽しんでいらっしゃる人もいらっしゃいます。

自分の好きなことを、好きな時に、好きな場所で、好きなだけできる至福のひと時。

そんな、とっても贅沢な時間の過ごし方ができる、それもクルーズ旅の魅力のひとつです。家族とでも、友達とでも、もちろんひとりでも。

写真:橋口聡子

プロフィール画像
この記事を書いた人
クルーズ旅行編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2015/05/20最終更新日:2018/04/09

Views:

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.