芸術・アート・建築の新着記事一覧

芸術・アート・建築 』に関する記事は全119件です。

ニューヨークのお洒落スポット、カラーファクトリーへ!

大人も子供も楽しめるミュージアム、カラーファクトリー。現在アメリカ国内のヒューストンとシカゴ、そしてニューヨークの3都市で大盛況をみせています。 ミュージアムと言うと大抵の人はアート鑑賞を思い浮かべる…

花々に囲まれたヴォーリズ建築:高碕記念館

阪神間に残る実業家たちの住んだ家には、いまも見る価値のあるものが残っています。 これまで紹介してきた芦屋のヨドコウ迎賓館、御影の甲南漬資料館、夙川の旧山本家、豊中の旧羽室家住宅などもその一部です。今回…

緩やかな時が流れる阪神間の邸宅を見学しませんか?

大阪と神戸の間を指す「阪神間」は、20世紀初め「阪神間モダニズム」と呼ばれることになる近代文化が芽生えたことで知られます。すでに一世紀が経ち戦災や震災で失われたものも少なくありませんが、いまだ当時の雰…

【2022年】神奈川県でアートを堪能、「箱根」へ!

徐々に遠出ができるようになってきました!早く海外に行きたいものですが、日本国内もまだまだ見どころがたくさんです。 今回は、気になっていた神奈川県の箱根エリアにある美術館に訪問してみました!関西からだと…

ブエノスアイレスで世界遺産体験フィレテアード

ブエノスアイレスの街を行き交うバス。よく見ると手書きの美しい装飾がされているバスが目につきます。レストランの看板やお土産屋さんで見かけるマグネットにも同じような装飾が。 今回は、このブエノスアイレスで…

地中海の光を描いた『マヨルカ島のレオ・ゲステル』展

オランダのアヴァンギャルドを代表する画家、レオ・ゲステルの絵画展が北ホラント州のクラーネンブルフ美術館で開催されています。ゲステルが1914年に滞在したスペインのマヨルカ島で、暖かな陽射しをうけながら…

ドイツが誇る高級磁器マイセンの魅力

マイセンと聞くと高級な磁器を思い浮かべる人が多いかもしれません。マイセンはドイツにある世界的に知られている磁器のブランドです。日本でも人気があるため、日本に店舗を構えており、それだけでなく多くの百貨店…

アムステルダム散歩がもっと楽しくなる破風図鑑【後編】

前編では、木造の「三角破風」、ルネサンス様式の「階段状破風」、商人の「スパウト破風」をご紹介しました。後編では、17世紀アムステルダム発祥の「ネック破風」から、現在にいたるまでの破風の様式と、それぞれ…

アムステルダム散歩がもっと楽しくなる破風図鑑【前編】

アムステルダムの運河沿いに並ぶ家々は、多彩な破風(はふ:屋根の下の三角形の部分)で目を楽しませてくれます。階段状にレンガを積み上げたもの、教会の鐘のような形など、時代とともに変化してきた破風の様式と、…

厳選!おすすめのガウディ建築5選

こんにちは、YUです。 前回の記事ではバルセロナのおすすめ観光スポットを紹介しました。その中で紹介しきれなかったガウディ建築について今日はご紹介したいと思います。ガウディ建築が好きな方はもちろん、知ら…