街歩きの新着記事一覧

街歩き 』に関する記事は全166件です。

香港のどこか懐かしい街、西貢を街歩き

「西貢」この町の名前を聞いて多くの人が思い浮かぶのは、やはり海鮮でしょうか。たしかに埠頭付近には色とりどりの海鮮が入った生簀が並ぶレストランがたくさんありますし、パフォーマンス的に楽しい、船上での海…

ロンドンの劇場街、シアターランドへようこそ!

ニューヨークのブロードウェーと並ぶ世界に名だたる商業演劇街、ロンドンのウエストエンド。40を越える大小さまざまな劇場が、このシアターランドにひしめきあっています。 劇場街は道路標識も特別版! ロンド…

半日でめぐる!ホーチミン観光のモデルコースをご紹介♪

年間35万人以上の日本人観光客が訪れるホーチミン市。南国の気候なので日差しが強いですが、観光名所は意外と距離が近く、タクシーを使わずに徒歩で各名所を移動することができるのは大変魅力です。そこで、今回は…

黄大仙と獅子山の麓の九龍十三郷~竹園郷

日常生活の中で"途中下車"って、実は簡単なようで難しい。よほど急ぎか、よほどの理由でもない限り、いつかいつか・・・と先延ばしになるものですよね。いつもいつもバスの中から眺めて気になっていた景色。獅子…

中世の面影が色濃く残る北東イングランドの町、ヨーク

前回ご紹介した紅茶の名店、「ベティーズ・カフェ・ティールーム」が店舗を構えているノース・ヨークシャー州の都市、ヨーク。歴史的な町として良く知られ、英国内でも人気の観光地のひとつとなっています。 一瞬に…

タイムマシンでちょっと昔の香港へ~美樂士多

「士多」とは、最近ではその数も激減していますが、香港に昔からある雑貨屋さんのこと。英語のStoreの発音に引っかけて出来た、いわゆる当て字ですね。コンビニの出現などの時代の流れで、こういう小さなお店…

ヴィスワ川沿いにある≪世界遺産≫ 中世都市トルン

ドイツ騎士団によって拓かれた街 13世紀、ドイツ騎士団はポーランド北部で勢力を強めていました。キリスト教化の入植拠点とする目的や、バルト海への重要な水上交通路であったヴィスワ川に面しているという立地を…

H&M発祥の街、ヴェステロースってどんな場所?

スウェーデンの観光地といえば、首都のストックホルムやヨーテボリなどの大都市が有名。しかし少し足を延ばしてみると、ガイドブックに載っていない魅力的な場所がたくさんあります。 今回はストックホルムから電車…

テムズ河岸を気ままにお散歩。サウスバンク地区編

世界的に有名な観光名所がひしめくロンドンには、徒歩での散策にも適したコースがたくさんあります。なかでもおすすめなのが、テムズ川の南岸、サウスバンク地区の川沿いに延々と続く歩行者専用のコースです。 テム…

街歩きに最適♪ 魅力いっぱいの「胶州路」

上海市の中心、静安寺の北側に伸びる1本の道、「胶州路(jiaozhoulu)」。 南は静安寺から北は長寿路までつづくこの道は、老房子が立ち並ぶ上海色が色濃く残りながら、欧米人の居住・往来も多く、新旧入…

「関ヶ原」古戦場跡を歩く時の強い味方をゲット!

映画「関ヶ原」が熱い! 8月26日の公開前からかなり盛り上がっています。 映画を観て、実際に関ヶ原に行きたい、古戦場跡を歩いてみたいと思ったあなた! GPSを使った「関ヶ原古戦場絵図」があれば臨場感溢…

テムズ河岸を気ままにお散歩。バンクサイド地区編

前回ご紹介したサウスバンク地区のお散歩コースに続き、今回はブラックフライヤーズ駅の東側、バンクサイド地区にある歩行者専用散策コースをご紹介します。テムズ川に沿って歩くだけで観光名所がいくつも押さえられ…