海外現地情報の新着記事一覧

海外現地情報 』に関する記事は全213件です。

日本生まれの大型客船「サファイア・プリンセス」

この度、2017年5月21日~25日まで、サファイア・プリンセスに乗船してきました。 迫力満点の116,000トン!全長は290メートル!クルーズ船は、まるで動くホテル!そんなサファイア・プリンセスの…

南アフリカで楽しむオーシャンサファリ!

南アフリカってどんな国? 初めまして!普段は旅行会社で、南部アフリカ方面のツアー企画をしている阿彦と申します。今回は南アフリカで、ツアーではあまり訪れることのない、「ポートエリザベス」という町で、オー…

チェコって中世の建物だけじゃない!

目次 チェコのイメージってなんでしょう? ここは北海道? 緑だけじゃなかったんです! チェコの自然は他にもありました! マリオネット劇場にも行ってきました! そうは言ってもやっぱり建物も美しい …

台湾新幹線に乗ってきました!

台湾の新幹線とは? 正式名称:台湾高速鉄道、通称:高鉄は、台北~高雄間を結ぶ高速鉄道です。 海外の新幹線ってどうなの...?と思われる方も多いかと思いますが、なんと日本の新幹線の車両技術を導入して…

念願叶って憧れの「九ふん」に宿泊しました!

いつか泊まってみたいと思っていた「九ふん」! 誰もが一度は訪れたいと思うノスタルジックな街「九ふん」。もう4~5回は訪れておりますが、一度はここで1泊して、この町の魅力をゆっくり味わってみたいと思って…

祈りの国・ミャンマーに行ってきました!

ミャンマーってご存知ですか? ミンガラバー!皆さんはミャンマーと聞いて何を思い浮かべますか?仏教国?バガン遺跡?「ビルマの竪琴」をイメージした方は年齢がバレてしまいますね(笑)正直なところアジアが苦手…

バンコクでタイフラワーアレンジメント体験♪

タイを旅行しているとホテルやレストランなどで花飾りをよく見かけます。実は、街中でもこのような花飾りが販売されているんですね。 タイでは花をお供えしたり、祝いの席で花飾りをプレゼントしたりと、タイ人の…

本場バンコクでタイ料理クッキング!

バンコクでタイ料理作りを体験してきました!トムヤムクン、パッタイ、グリーンカリー、タイ料理ってどれも美味しくて大好きなんですが、実際に作った 事ってあまりないですよね?そもそもどうやって作るのか、どん…

微笑みの国『タイ』で伝統織物とタイ式スパを体験!

タイ王国の首都バンコクにて、「タイ伝統織物」「タイ式スパ」を体験してきましたので、皆様にご紹介させて頂きます♪ 「世界に一つだけ」の。 今回ご案内する場所は「世界に一つだけ」のオリジナル小物を作れるお…

ワイン好きはニュージーランドのワイナリーへ♪

ニュージーランドには美味しいワインがたくさん! ニュージーランドのワイナリーを訪問されたことはありますか?ニュージーランドワインは世界的に評価が高く、ワイナリーには世界中から数多くの観光客が訪れます。…

2017年新オープンのスポットが続々!韓国の今に迫る!

今の韓国ってどうなの?? 連日、日本では北朝鮮の報道が続く中で、韓国旅行もしばらくは控えておこうと思っている方も多いと思います。今回まさにミサイルが打ち上げられた週に韓国に行ってきましたが、現地では特…

新発見!クアラルンプールの楽しみ方♪

まずは定番観光スポットへ♪ あまり有名な観光地が思い浮かばないクアラルンプールですが、まずはガイドブックにも載っている定番スポットへ♪クアラルンプール・シティギャラリー前の人気撮影スポット「I LOV…

エメラルドグリーンの海が美しい<牛島(ウド)>へ♪

牛島(ウド)とは? 済州(チェジュ)島からフェリーで約15分、済州島東部に位置する小さな島 牛島(ウド)は、国内観光客にはもちろん外国人観光客も多く訪れる済州を代表する観光地の一つです。 城山浦港…

鳴沙山(めいさざん)にてラクダ体験!

鳴沙山(めいさざん)とは? はるか昔、人々が東西を行き交った中国と地中海の国々を結ぶ交易路、シルクロード。その広大なシルクロードにおいて、最も美しいといわれる砂丘、それが鳴沙山です。 交易の重要分岐点…

イスラエルに視察に行ってきました!

イスラエルへ視察に行ってきました! 皆さんは「イスラエル」という国についてどのようなイメージをお持ちでしょうか?この度私は、世界中を歩く旅人に向けて、地中海最奥部に位置する聖書に刻まれた約束の地「イス…

カナディアンロッキーの大自然

大自然カナディアンロッキー! カナディアンロッキーはカナダ西部のブリティッシュコロンビア州とアルバータ州を分ける山脈で、手つかずの美しい自然や野生の生き物たちを間近に見ることができる場所です。思わず空…

ウルル(エアーズ・ロック)登頂

オーストラリアのほぼ中心 エアーズ・ロック 高さ348mに登ります! 通常は片道1時間、往復2時間で登頂可能ですが、風が強かったり、気温が高かったり、アボリジニの儀式が開催されたりすると登頂できなくな…