日本遺産の新着記事一覧

日本遺産 』に関する記事は全138件です。

彦根城のベストシーズンは冬!?

国指定の特別史跡・彦根城は、井伊直継・直孝によって建設され、1622年に完成しました。明治時代の廃城令や戦火を免れ、現在も勇壮な姿を見ることができます。観光をするなら暖かい時期・・・と思いがちですが、…

滋賀のお寺を歩いてみました

こんにちは~!大阪のおっさん 焼売です。 今日は、比叡山鉄道 ケーブル 坂本駅で降りてみた。 構内はえらいレトロやった~。 おぉ、駅舎が登録有形文化財やん。 少し歩くと、時代劇のロケ地のような風…

佐賀の伊万里・有田焼の魅力を紐解く

佐賀県といえば焼き物が有名ですが、そもそも佐賀県の焼き物の歴史は、豊臣秀吉の朝鮮出兵で多くの大名が朝鮮半島の陶工を日本へ連れてきたことに始まります。佐賀藩の鍋島直茂もその中の一人でした。1610年代に…

新潟の冬の風物詩「白鳥の飛来」日本一!

白鳥の飛来地といえば何となく北海道の釧路を思い浮かべる人も多いかと思うのですが、実は、新潟市は白鳥飛来数が全国1位なんです。県内にある「鳥屋野潟」、「福島潟」、「佐潟」の三つの潟湖には沢山の白鳥が訪れ…

知らなかった兵庫県!明石・篠山の魅力に迫る

兵庫といえば神戸? 一泊二日兵庫県へ行ってきました!兵庫のあちこちを旅し、気づいてしまいました...それは神戸だけを訪れて兵庫を知ったつもりになるのはもったいない、ということ! 明石名物「玉子焼」 …

子どもたちが泣き叫ぶ!?広島県 尾道の奇祭

毎年11月1~3日の3日間行われる「尾道ベッチャー祭り」が今年も開催されました。 尾道ベッチャー祭りに関してレポートします。 目次 尾道ベッチャー祭りとは? ご利益がありますように 尾道ベッチャー…

日本遺産認定!醤油醸造の発祥の地・湯浅

和歌山県の湯浅町は、醤油の醸造業で栄えた場所です。2017年度に『「最初の一滴」醤油醸造の発祥の地 紀州湯浅』として日本遺産に認定されました。湯浅の町は、比較的広い「通り」と、入り組んだ狭い路地「小路…

首都圏からこんな近くに無人島が?「猿島」初上陸!

こんにちは!たびこふれ編集部のシンジーノです。 あなたは猿島を知っていますか? 猿島(さるしま)は神奈川県横須賀市の三笠公園(みかさこうえん)から約1.7km沖にある無人島です。東西約200m、南北約…

山形の"ぶっかき体験"と地元"悪戸いも"おいしい芋煮

こんにちは! 山形市と旅行会社の阪急交通社の共催で山形芋煮体験ツアーが開催されましたのでレポートします。 このイベントの目玉のひとつが"ぶっかき体験"です。 「ぶっかき」ってどういう意味かご存じですか…

もうひとつの京都「海の京都」へ

寺社仏閣が多く、お寺巡りを楽しめる京都府南部に対し、北部は「海の京都」と呼ばれ、京都の別の一面を楽しむことができます。 日本三景の1つ、天橋立。見る場所によって様々な景色になります。今回は天橋立ビ…