インタビュー・対談の新着記事一覧

インタビュー・対談 』に関する記事は全139件です。

南アフリカ2("人類発祥"と"大自然")

"人類発祥"と"大自然" >>>南アフリカ1(自然と共存する先進国)はコチラ! ▲世界遺産「スタークフォンテン洞窟」。250万年以上前の類人猿・アウストラロピテクスなどの化石が発見されたことから「人類…

南アフリカ1(自然と共存する先進国)

人と自然が共存する『虹の国』 ようこそ、南アフリカ共和国へ! ▲ケープタウン。ウォーターフロントからテーブルマウンテンを望む。 人と自然が共存する先進国、「南アフリカ」。知られざる南アフリカの魅力や…

クロアチア5(観光大臣からのメッセージ)

日本の皆様へ クロアチア観光大臣のダルコ・ロレンツィンです。 1,244の島々がある国の観光大臣として、是非クロアチアへお越しいただきたいと思います! クロアチアにはプリトヴィッツェ湖群国立…

クロアチア4(歴史と文化が交差するイストラ半島)

歴史と文化が交差するイストラ半島 >>>クロアチア3("ハートフルクロアチア")はコチラ! ▲アドリア海に浮かぶリゾート地「ロヴィニ」。「リトル・ベネチア」という呼び名の通り、瀟洒な建物が立ち並びま…

クロアチア3("ハートフルクロアチア")

"ハートフルクロアチア" >>>クロアチア2("ミニ・ヨーロッパ")はコチラ! ▲プリトヴィッツェ湖群国立公園。標高150~639mで階段状に連なる湖と、それらを結ぶダイナミックな滝の躍動感を間近…

クロアチア2("ミニ・ヨーロッパ")

"ミニ・ヨーロッパ" >>>クロアチア1("全てが美しい国")はコチラ! 下市  よく「多様性」という言葉を耳にしますが、クロアチアは多様性という言葉を飛び越えて、数え切れないほどのたくさんの歴史…

クロアチア1("全てが美しい国")

ハートフルな旅がここにある。"全てが美しい国"『クロアチア』へ! 『ドブロヴニク』や『プリトヴィッツェ湖群国立公園』など、世界的に人気の観光地で有名な国「クロアチア」。今回は"まだまだ知られていない…

台湾2(昼も夜も24時間楽しめる台湾)

昼も夜も24時間楽しめる台湾 >>>台湾1(親戚のような安心感でリラックスできる国)はコチラ! ▲中国の歴代王朝から伝わった約70万点もの文物を収蔵する国立故宮博物院。 杉田 では、逆に台湾ならで…

台湾1(親戚のような安心感でリラックスできる国)

同じだけど違う。違うけど同じ。"親しみ"と"新たな発見"がいっぱいの「台湾」 ▲九フンの代名詞ともいえる赤い提灯が灯ったノスタルジックな街並み。 グルメにお買い物、観光などがお手軽に楽しめてリピー…

ハワイ3(世界で最も静かな場所「マウイ島」)

世界で最も静かな場所「マウイ島」 >>>ハワイ2 ("生きている島"「ハワイ島」)はコチラ! 堀井 「ハワイ島」を"動"とするなら、"静"に位置づけられるのが「マウイ島」です。「ハレアカラ山」の月面…

ハワイ2("生きている島"「ハワイ島」)

"生きている島"「ハワイ島」 >>>ハワイ1(心から安心して楽しめる「オアフ島」)はコチラ! 堀井 「ハワイ島」の魅力はいかがでしょうか? 平牧さん ハワイ島は"生きている島"と呼ばれ、今もなお…

ハワイ1(心から安心して楽しめる「オアフ島」)

楽しみ方は無限大!! 『ハワイ』を包む"空気"を五感で感じて... 日本からだけでも年間150万人を超える観光客が訪れるリゾートアイランド"ハワイ"。 その魅力をハワイ州観光局の平牧さんにお伺いしま…

ペルー4(訪れた後も、一生楽しめる場所)

訪れた後も、一生楽しめる場所 >>>ペルー3(古代からのメッセージ ナスカの地上絵)はコチラ! 森山 ペルー旅行のアドバイスはありますか? 野呂さん よく質問を受ける「高山病」は、低い所から観光を…

ペルー2(幻の天空都市 マチュピチュ遺跡)

幻の天空都市 マチュピチュ遺跡 >>>ペルー1(多様な"文化"と"自然"の国)はコチラ! 森山 世界遺産のお話も聞かせていただけますか? 野呂さん まず、世界中の人が一生に一度は行きたいと言われて…

ペルー1(多様な"文化"と"自然"の国)

多様な"文化"と"自然"に恵まれた「ペルー」 満ち溢れた『謎~mystery~』を今、解き明かす!! 写真提供:PROMPERUペルー政府観光庁 『一生に一度は訪れたい』と言われる世界遺産が目白押し…

エジプト3(謎やロマンに満ちた旅)

謎やロマンに満ちた旅 >>>エジプト2(ナイルの"恵み"と"ロマン"を感じる旅)はコチラ! 下市エジプトは日本人なら誰もが『一度は訪れたい』と憧れるようなロマンがありますよね。 サミーさん「ギザの三…

エジプト2(ナイルの"恵み"と"ロマン"を感じる旅)

ナイルの"恵み"と"ロマン"を感じる旅 >>>エジプト1(エジプトへようこそ!)はコチラ! 下市私たち日本人が抱いているエジプトのイメージとは全然異なることって、まだまだありそうですよね。 サミー…

エジプト1(エジプトへようこそ!)

巨大な古代遺跡に雄大なナイル川・・・ エジプトへようこそ! (C)Pius Lee 現地事情により見合わせていたエジプト旅行の募集を、満を持してこの冬、いよいよ再開いたします。気になるエジプトの現状…