たびこふれ

【福岡県】コロナ以降、長く遠い道のりだった「ふだん着の温泉 鶴は千年」を訪ねて

記事投稿日:2020/08/05最終更新日:2020/08/05

Views:

こんにちは!窓子デース!

ついにこの日を迎えました!6月19日、県境またぎも大丈夫な日が。そしてその初めての週末、さっそく近場の温泉に行ってきました。

目次

道の駅はパラダイス

道の駅を今さら紹介する事はないでしょう。昔はドライブに出たら最後、トイレは昼に立ち寄った飲食店かガソリンスタンドだけでした。それからコンビニが出来、大きなスーパーが出来はじめ、って平成史ですね。

その中でもドライブ旅行に一役買ったのは道の駅ではないでしょうか。今回立ち寄った道の駅はテレビでうどんが美味しいと放送された場所でした。

IMG_4635.jpg

食べ物もたくさん売っています。

IMG_4639.jpg

決してコロナのためにオープン席になった感じではないですが、飲食は外です。朝倉市や浮羽市は農業が盛んなので苗ものなどが多数あります。

IMG_4632.jpg

豚の尻尾を食す

福岡市民なら豚足は割とフツーに頂きます。女子も子供も。しかし食品としての豚の尻尾を見た事はありませんでした。そこでさっそく注文!

IMG_4626.jpg

まず見た目が、そのまんまでした(笑)味は鷄という感じの肉の付き方。やはり動く場所は肉も締まって味が良いです。ちょっとアレね、という方はナチュラルに豚足を。それも無理な方は鳥手羽の唐揚げも美味です。

朝倉市と浮羽市はフルーツ天国

道の駅でさらにスムージーも飲みました。混ぜ物なしのスイカとグリーンスムージー。

IMG_4630.jpg

初夏から秋口にかけてこのあたりはぶどう狩り、梨狩り、初冬は柿狩りと楽しめるスポットがたくさんあります。窓子も秋にはぶどうを買いに出かけます。試食をたくさんさせてもらって、おまけも付きます(笑)。果物狩りは子供がいるうちだけですな。蚊に刺されるし。

原鶴温泉と思いきや・・・「ふだん着の温泉 鶴は千年」

IMG_4643.jpg

この「鶴は千年」は二回目の訪問。前回は夕方に来たので露天風呂が真っ暗でした(笑)。銭湯チックな穴場温泉です。このあたりは熱湯で長くは入れませんが、とにかくマッサージでもされたかのような湯上がり爽快感が味わえます。

今回はまだ来場者が少なくオーナーの許可を得て写真撮影。

IMG_4648.jpg

露天風呂も広めで気持ちいいです。

IMG_4644.jpg

オーナーにお話しを伺った所、原鶴温泉ではなく吉井温泉との事でした。「え、吉井に温泉があったなんて初耳です!」

吉井町の名前の由来

吉井町は本当に何度も通ってきた窓子。日田の温泉に行く時や果物狩りで何十回と走った町ですが、温泉が出ていたとは。。まぁ確かに日本は掘ればそこそこ温泉は出ますけど。

この吉井町ですが、なんとつい最近まで上下水道がなかったそうです。正確に言えばまだ上水、つまり水道は通っていません。井戸水なんですよ、この地区は!なぜまだ井戸水かというとズバリこの地名が表す「良い井戸水」が出るから、で吉井。

地名は何でも語ってくれますね。町村大合併などして名前を変えてはなりませんな。

終わりに

うどんはどうした!と思われそうなので最後にアップしておきます。もちもちタイプで美味しかったです!しかし話題は豚の尻尾にさらわれた感アリ(笑)。

IMG_4628.jpg
プロフィール画像
この記事を書いた人
窓子
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/08/05最終更新日:2020/08/05

Views:

福岡のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.