たびこふれ

ベトナム旅 ~ダナン・ホイアン編~

記事投稿日:2020/06/04最終更新日:2020/06/08

Views:

前回はベトナム旅の基本情報(気候・通貨・衛生面)についてお話ししました。今回は実践編!ダナン・ホイアンについてご紹介します。

▼前回の記事
 ベトナム旅 ~気候・通貨・衛生編~

目次

東南アジアのビーチリゾート代表格!ダナン・ホイアンへと行ってきました!!

ベトナムは南北に細長い国です。今回は中部に位置するダナン・ホイアンに行ってきました!

北部ハノイや南部ホーチミンとは乾季と雨季のタイミングが異なり、7月末のちょうど乾季の時期に訪れたのですが気温は日中40℃を超えており、炎天下にもほどがあるといった感じで猛烈に暑かったです。。

しかし、その暑さを吹き飛ばすくらいの魅力があったのでみなさんにご紹介していきたいと思います!

綺麗は白浜!ミーケービーチ!

やっぱりダナンと言えば「海」ということで、ミーケービーチに行ってきました!

写真1.jpg

暑すぎて実際に海に入ることはなかったのですが、ホテルから撮影しました!人もあまり見かけず、海は南北にずーっと長く続いています!海水浴なら雨が少ない5~8月に訪れた方がいいらしいのですが、わたしのように7月末の快晴の時に訪れる方はかなり気合を入れないと暑さに負けてしまいますのでご注意ください・・・!

ピンク色のかわいらしい大聖堂を発見!

また、ミーケビーチから車で10分くらい移動するとダナン市内に到着します!途中、ドラゴン橋という黄色い龍がいる橋があり、ダナンのシンボルを体感できます♪市内には市場がいくつかあり、自然であるビーチから市内へ移動するにつれて都会の喧騒も感じられそのコントラストがダナンの何とも言えない風情を感じられるポイントです!

その中でも個人的に好きな観光スポットが、フランス統治時代の面影が残るピンク色の聖堂「ダナン大聖堂」です!

写真2.jpg

ピンク色の中でもイチゴミルク色のような淡いピンクで、ホーチミンにもタンディン教会と呼ばれるピンク色の教会があるのですが、ショッキングピンクのような色をしており、どちらかと言えば好みなのはダナン大聖堂なのです!!!

そして旧市街全体が世界遺産の街「ホイアン」へ!

ホイアンの旧市街まではダナンから車で3~40分程で到着します!ホイアンはガイドブック等でもランタンの街ということで有名で、私が行った時も夜の街にカラフルなランタンが点灯されていてとても幻想的でした。

ランタン.jpg

また、現地の日本人とベトナム人が共同で造った来遠橋という橋も存在し、日本人も関係する歴史に触れられるスポッともあります!しかし、観光客を狙ったスリも多く発生している観光箇所になりますので、訪れる際は注意してくださいね!

最後に

みなさんいかがでしたでしょうか?ベトナムには、中部のダナンやホイアン、そして今回はご紹介できませんでしたがフエなど魅力が詰まった都市が目白押しです!

特に2018年10月末、関空ーダナン間の直行便が就航したこともあり、急激に観光客が増えてきています!ぜひご自身で、ベトナム中部の魅力を体感してみてください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
海外現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/06/04最終更新日:2020/06/08

Views:

ベトナムのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.