たびこふれ

令和元年!【2019年7月】にいただいた東京の御朱印

記事投稿日:2019/11/21最終更新日:2019/11/21

Views:

たびこふれ編集部のmiyaです。2019年も後半戦になりました。あっという間に7月になり実感のないまま年末を迎えてしまいそうな予感がしています。

夏休みも始まるので家族連れで参拝をする方達が増えそうですね。それでは、7月にいただいた御朱印をご紹介します!

目次

1. 赤羽八幡神社

IMG_9635.JPG
<7月限定の御朱印:直書き>

∞の色はグリーン!七夕もありキラキラしたデザインです。
流れ星があるのもいいですね。

赤羽八幡神社

  • 住所:東京都北区赤羽台4-1-6
  • 電話番号:03-3908-1764
  • ウェブサイト:http://ak8mans.com/
    ※北区神社めぐりの1社にもなっております。

2. 烏森神社

IMG_9436.JPG

IMG_9434.JPG

境内も七夕の飾りになっていました。

IMG_9435.JPG

IMG_9466.JPG
<七夕御朱印:書き置き>

7月5日に参拝したので左下に「短冊印」が入っています。(短冊印は7月1日~7月6日に授与していただいたときに入ります。)
御朱印の日付は、すべて7月7日になっているそうです。

IMG_9467.JPG
<七夕まつり限定の御守りと御供物>

幸せになれるように願いながらいただきました。御朱印と一緒にいただく御守りは、みなさんどう保管しているのか気になっています。

烏森神社

※開運八社さんぽ「東京福めぐり」の1社にもなっております。

3. 磐井神社

IMG_9647.JPG

IMG_9648.JPG

IMG_9650.JPG

境内の入口近くにはたくさんの風鈴が飾ってありました。風が吹くたびに涼しげな音色が聞こえてきます。

IMG_9674.JPG
<文月御朱印(狛犬):直書き>

戯れている狛犬がかわいすぎます。

IMG_9673.JPG
<文月御朱印(月詣り):直書き>

狛犬・月詣りの御朱印は、1日・15日のみとなるので今月は15日に参拝することに決めていました!

IMG_9675.JPG
<友禅紙御朱印:書き置き>

友禅紙を使用した御朱印になり、磐井神社を知ったきっかけになったのでいただきました。

全4種類あるのですが、期間が長いため来月とわけることにしました(6月15日~8月31日までの限定となります)。

IMG_9676.JPG
<友禅紙御朱印:書き置き>

とても華やかで夏らしい花火のデザインでとても気に入っています。

IMG_9671.JPG

前回見て欲しくなったので、今回購入しました。通常の御朱印帳より少し大きいサイズになっています。かわいい狛犬が印象的で見るたびに嬉しくなります。色合いも優しい感じで女性好みのデザインですね。

IMG_9672.JPG
<御朱印帳の御朱印:直書き>

御朱印帳を購入するといただける御朱印です。最初のページに書いていただけます。肉球の中に狛犬が!これもかわいすぎます!
御朱印帳のみでも購入することができるので、どちらか選べるのもいいですね。

磐井神社

4. 戸越八幡神社

IMG_9642.JPG

雨上がりの幻想的な境内を撮影してみました。

IMG_9678.JPG
<文月限定御朱印:直書き>

今回も見開きで書いていただきました。
2ページをまたぐ天の川とその端に彦星様と織姫様。無事出会えたのでしょうか。

IMG_9677.JPG
<限定御朱印:書き置き>

私がいつも大切にしていることの1つ「人に優しく自分に厳しめに」。見た瞬間この言葉が心に入ってきました。色合いも好きな御朱印だったので即決でいただきました。
特別御朱印でその月?により、作画さんが変わるようです。見開きサイズの書き置きです。限定数が決まっているため、数が無くなり次第終了とのことでした。

戸越八幡神社

※開運八社さんぽ「東京福めぐり」の1社にもなっております。

5. 居木神社

戸越八幡神社から居木神社、そして磐井神社へと巡るのが私のルートになっています。

IMG_9679.JPG
<文月限定御朱印:直書き>

夏休みと夏祭り。お子さんにとっても楽しい毎日が始まりますね!

IMG_9680.JPG
<月次祭(15日)限定の御朱印:直書き>

御朱印をいただいた際、巫女さんが御朱印を数え始めました。居木神社では「月毎限定の御朱印を6ヶ月分受けた方、1年分受けた方には、記念品を贈呈いたします。」とあるんです。

7月なので!と私も思いましたが。参拝に通うようになったのは3月。はい。来月でした。お楽しみはとっておきましょ♪

巫女さんにも「来月でしたね!」と言われましたが、気がついてもらえて嬉しかったです。

居木神社

6. 新宿 諏訪神社

諏訪神社から赤羽八幡神社へ向かうのがもう1つのルートになります。諏訪神社に参拝しなければ降りることがほぼない「高田馬場駅」。今ではカフェ巡りで訪れることも増えました!これもご縁ですね。

IMG_9634.JPG
<文月の御朱印:書き置き>

IMG_9633.JPG
<文月の御朱印:直書き>

七夕なので、竹と短冊が。鬼さんの願い事はなんでしょうね。叶いますように。

いただけませんでしたが、7月7日限定の御朱印にはあの方がいらっしゃるみたいですね。
(気になる方は、諏訪神社のHPを見てみてください)

「七夕、夜空などを印象させるものとなります。
また、鬼の願いとは?夜空で鬼を眺めているのは誰?
添え印の物語はどのように進んで行くのでしょうか??」

【諏訪神社HPより】

この後の展開がどうなるのか考えてしまいました。

新宿 諏訪神社

最後に

7月にいただいた御朱印をご紹介しました。いかがでしたか?
七夕がありましたので、星・夜空が多い印象と色合いも夏らしくも感じました。

暑さも本格的になり、御朱印を書いてくださるみなさんも大変そうでした。1つ1つ丁寧に書いてくださるので、感謝を忘れずにしたいですね。

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
miya
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2019/11/21最終更新日:2019/11/21

Views:

東京のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.