たびこふれ

九州の4島を3日間で巡る旅!おすすめスポットをご紹介します

記事投稿日:2019/08/06最終更新日:2019/08/06

Views:

目次

はじめに

今回は西九州の4島、平戸諸島・天草・生月島・九十九島を3日間で巡り、遊覧船にも乗船してきました。西九州のおすすめスポットをたっぷりとお届けします!

おすすめスポット

1. 七ツ釜洞窟

遊覧船に乗船するということで、今回乗船しました船はイカ丸号といい、イカの形をした船でした。もともとは雨の予報でしたが、なんとか天気にも恵まれ、少し汗ばむ気候でした。

こちらが七ツ釜洞窟です。

attachment03.jpg

天気が良ければ、一番大きい洞窟の中に入ることができます。洞窟から出る際、船を旋回させるときは迫力満点でした。
こちらの写真は洞窟到着前の風景の一部です。

attachment02.jpg

2. 平戸諸島の観光スポット

次は平戸諸島をご紹介します。
平戸は、キリスト教徒の布教活動が行われていた地で、教会と寺院を一緒に拝観できる日本でも珍しい場所です。ザビエル記念協会が一番人気の観光スポットですが、現在は工事中で外壁に足場が組まれていましたが、壮大な姿は健在でした。
その中でも、今回は六角井戸を紹介します。こちらも日本の井戸と違い貿易や宗教の歴史を感じることができます。

attachment08.jpg

3. 生月島の観光スポット

最後は生月島です。有名な観光スポットは、無人の灯台である、「大バエ灯台」と平戸から生月島へ渡る橋「生月大橋」です。
こちらが大バエ灯台です。

attachment06.jpg

灯台の白が青い海に溶け込んでいて、とてもきれいでした。

大バエ灯台

こちらが生月大橋です。

attachment07.jpg

青い海に青い橋の色味がマッチしてきれいでした。

生月大橋(道の駅)

  • 住所:長崎県平戸市生月町南免4375-1
  • 電話番号:0950-53-2927

旅行の醍醐味:食事編

今回の旅で一番印象に残っている、てんこ盛り海鮮丼をご紹介します!

attachment00.jpg

こちらの海鮮丼はお刺身がとても新鮮で、見た目、量ともに大満足でした。皆様もぜひ、食べてみてください。

旅行の醍醐味:温泉編

食事と並び、旅行の醍醐味といえば、温泉ですよね。
今回は平戸千里が浜温泉・雲仙温泉を堪能しました。特に雲仙温泉の硫黄泉は、とても熱かったのですが、硫黄の香りにはまりました。

attachment04.jpg

この写真は雲仙温泉街にある雲仙地獄です。地上から噴き出る水蒸気は匂いも相まって迫力満点でした。

雲仙地獄

住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙
電話番号:0957-73-3434(雲仙温泉観光協会)
ウェブサイト:http://unzen.org/tourism/spot1.html

旅行の醍醐味:お宿編

平戸内にあるお宿で、外の景色の眺めがとてもきれいで天気が良ければ夕日や朝日も眺めることができます。

attachment09.jpg

こちらは展望露天風呂もあり眺めも良く、食事もおいしかったです。

天草四朗像

最後は天草四郎像をご紹介します。天草四朗はキリシタンで島原の乱における最高指導者として有名です。天草では各地で天草四朗の像が建てられているとのことです。

attachment01.jpg

こちらの写真の像は約15mあるとても大きく迫力のある像です。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。九州は見どころがたくさんあります。是非、皆様も九州に足を運んでください!

プロフィール画像
この記事を書いた人
国内現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/08/06最終更新日:2019/08/06

Views:

長崎のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.