たびこふれ

うまか~~っ!大分・天領日田のグルメとおすすめスポット慈恩の滝

記事投稿日:2019/07/26最終更新日:2019/07/26

Views:

皆さんこんにちは!
今回、古くは江戸幕府直轄の城下町として栄えた「天領 日田」の絶品グルメと日田からすぐの清涼スポット「玖珠 慈恩の滝」を紹介します!

目次

ふわふわの身と甘いたれのうなぎ

はい!いきなりドーン!!

①うなぎ.jpg

日田に入った時から、あるある!「うなぎ」ののぼり!!
気になりすぎて、ランチはうなぎに決定!

どうです?このうなぎのボリュームと眼に訴えかける、ウマウマビーム(笑)
お値段も3,400円ですから、そこそこしますが、ぜ〜んぜん後悔ありません!

しかもこちら、ひつまぶしでございまして、一食で二度三度違った美味しさを楽しめます。

②うなぎメニュー.jpg

③うなぎ食べ方.jpg

まぁ、私は炭火で焼いて、その後蒸さずに香ばし&カリカリに魅了されて、ひつまぶしには行き着きませんでしたが、、、
ちなみに、うなぎさんは天然かそうでないかは不明です(汗)

どうして確認しなかったんだって?

いいんです!要は思い込みです。

美味い!こりゃ絶対天然だ!間違いない!うんうん。
そうすれば、旅のワンシーンも残念感なく、まぁるく収まる・・・。私、そう思うんです。

今思い出しても、あの香ばしさと甘いタレ、そしてフワフワの身!なんだか元気が湧いて来る気がします。笑

それでいいじゃないですか!(笑)

ボリュームたっぷりの唐揚げ

さてさておまけでもう一つ。

ジャーン!
唐揚げ!

④からあげ.jpg

これでたったの150円!九州の人って良心的!
これまた熱々サクサクでめちゃくちゃ美味!そしてボリュームも十分すぎるくらい!(汗)

カップルさんでしたら、2人で一つでも良さそうです。でも数が割り切れない場合もありそうですので、ケンカ注意です。(笑)

大迫力「慈恩の滝」

そして日田から下道で1時間弱の玖珠という所に「慈恩の滝」という清涼感抜群の滝がありましたので、こちらも紹介させてください。

大分県玖珠郡玖珠町にある道の駅「慈恩の滝くす」から、なんと歩いて20秒でこの景色!

はいっドーン!

⑤慈恩の滝.jpg

車から降りてすぐなんです!滝っていうと、駐車場から階段を下りて行って・・・どこまで続くんだろうと思いながら、ワ~~~って見えるのが普通ですよね??

でもここは違うんです!!道の駅の駐車場から道を渡ったらスグの所に、こんな大迫力の滝が見れるんです!!

最近暑くなってきましたよね~~。滝から吹き上がる細か~~い水しぶきがなんと気持ちのよいこと!

滝見台のすぐそこから、滝に近づく道があるのですが、そこを進むと・・・・

はいっドドーン!

25dc7c616c765e33e19686dbcfec44b2-thumb-700x933-125012.jpg

⑦慈恩の滝の裏.jpg

なんと、崖がえぐれていて、そこから滝の裏側へ行けるんです!!

その水量ったら、凄いんです!ドォーーーーーーーーーっと、物凄い迫力!!

そして少々水しぶきがかかったりして、なんと爽快なんでしょう。

思わず、水着で飛び込みたくなるような感じでした。

最後に

これからの季節、ウナギでパワーをつけて、爽やかな滝でマイナスイオンをじゃんじゃん浴びて来てください。

九州の方、今すぐにでも車でレッツゴー!!その他の地域にお住まいの方、夏の旅はここも「アリ」ですよ!!

それではまた!!

プロフィール画像
この記事を書いた人
よかとこ九州探検隊
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/07/26最終更新日:2019/07/26

Views:

大分のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.