たびこふれ

2019年内に世界一の観覧車が完成予定!新たな人工島ドバイ「Blue Waters」

記事投稿日:2019/07/02最終更新日:2019/07/02

Views:

ドバイの新名所「Blue Waters(ブルーウォーターズ)」がオープンし、数か月が経ちました。まだ開発途中の人工島ですが、住居やホテル、レストラン、ショップなどが徐々に増え、2019年内には世界一の大きさを誇る観覧車「Ain Dubai(アインドバイ)」が完成予定です。

目次

JBRに隣接!新たな人工島がオープン

ブルーウォーターズは、以前ご紹介したThe Beachと橋でつながっています。徒歩で行く場合、Googleマップの地図上では表示されていませんが歩行者専用の橋がかけられているので、アブダビ側のビーチの端からアクセスする形になります(地図参照)。最寄りの駅はトラムのJumeirah Beach Residence2で、そこから徒歩15分~20分程度。タクシーや車の場合は、シェイクザイード(高速道路)から向かうので別のルートです。

aik.jpg

ビーチから直接ブルーウォーターズ方面に行くと橋が見えてきます。シェラトンジュメイラビーチリゾートとダブルツリーバイヒルトンのちょうど裏あたりから出ているウッド調の歩行者専用道に沿って歩いてください。

IMG_4318.JPG

橋のふもとまで行くと、ブルーウォーターズの仮設の看板があります。2019年5月時点でまだこの状態ですが、今後はもっとスムーズにアクセスできる方法に変わると思うので最新情報はHP等でチェックしてみてください(行き方→https://www.bluewatersdubai.ae/en/getting-here)。

IMG_4321.JPG

橋の長さは約400m。JBRや遠くに見えるブルジュアルアラブ、パームジュメイラなどの写真が綺麗に撮れそうなスポットです。

IMG_4322.JPG

橋から見た観覧車。まだ人が乗るためのワゴンが付いておらず、果たして今年中に完成するのか・・・。写真中央にはパームジュメイラとアトランティスホテルがぼんやりと映っています。4~5月はまだ外でも活動できる気候で、ヨットや水上バイクなどを楽しむ人の様子も見られました。

IMG_4326.JPG

JBRもこの通り一望できます。写真左下のビーチの端にある先端が丸いタワーは、以前特集したFrying Cup(展望アトラクション)です。暑さが本格化する前に試してみてはいかがでしょうか。

IMG_4328.JPG

ホテルは2軒、レストランカフェは23軒オープン

ブルーウォーターズに到着!レストランやカフェは23軒、ビーチウェアなどのショップは6軒オープンしていました(2019年5月時点)。宿泊施設としては、Caesars Palace Bluewaters DubaiとCaesars Resort Bluewatersの2軒。前者のPalaceは1泊3万円台から、後者のResortは1泊2万円台から宿泊でき、いずれもビーチフロントなので部屋からの眺めは抜群でしょう。ビーチへのアクセスも良いので、マリンスポーツ好きの方やリゾート気分を味わいたい方にはオススメです。

IMG_4331.JPG

海沿いには人工芝のちょっとした憩いの場もあり、お散歩にはもってこい。ファミリーやカップルで賑わっていました。

IMG_4338.JPG

数あるレストランの中でも美味しいと評判なのがイタリアンのAliciです。シーフードを中心とした本格イタリアンが楽しめ、アルコールの提供もしています。

IMG_4806.JPG

Raw selectionも豊富で、カルパッチョやタルタル、生ガキなどがありました。今回はカンパチのカルパッチョ65Dhs(※約1,950円)をチョイス。ウェイターが取り分けてくれます。雰囲気がとても良く、記念日利用やデート向きのお店といったイメージです。

IMG_4807.JPG

StarterからはAliciオススメのグリルドオクトパス85Dhs(※約2,550円)を頼みました。こちらもプリプリでかなり美味しかったです!

IMG_4809.JPG

そしてこちらもオススメのウニパスタ105Dh(※約3,150円)。ウニの味は控えめでしたが、ほどよい量でパスタの湯で加減も抜群でした。メインで頼んだ和牛フィレ295Dhs(※約8,850円)はミディアムレアでお願いしたものの、少し焼きすぎだったのでこのお店ではシーフード系を頼むのが正解でした。

また、予約をした際にドレスコードを言われ、男性は半ズボンやサンダルがNGとのこと。ランチタイム(12:00~15:30)とディナータイム(19:00~0:00)に分かれているので訪れる際は事前予約がベターです。

https://www.bluewatersdubai.ae/en/dine/alici/

※1Dhs=30円で算出(※2019年5月時点)

aiki.jpg

お茶の利用なら、The Coffee Clubはいかがでしょうか。ドバイ内に10以上の店舗を展開しているチェーン店でドリンクの種類がとても豊富です。コーヒーだけでなくスムージーやフラッペ、アイスティーなども充実しているので、観光の合間に一息つきたい時にぜひ立ち寄ってみてください。

The Coffee Club:https://thecoffeeclubme.com/

不定期でイベントを開催!夜景スポットとしてもGood

IMG_4347.JPG

そして、ブルーウォーターズの目玉でもある「アインドバイ」。高さ210mの巨大な観覧車は現時点で世界一の大きさを誇るそうです。"世界一"という響きにこだわるドバイならではの観覧車プロジェクトですが、実は2~3年前から建設を続けていて当初の予定では2018年オープンとされていました(ちなみに以前の名称は「ドバイアイ」)。2020年に開催されるドバイ万博までには完成させる見込みで、待ちに待った完成が近づいているということで今また注目を集めています。

IMG_4353.JPG

あたりが暗くなるとライトアップが始まります。このモニュメント、シンガポールで見かけたような・・・。

IMG_4358.JPG

夜になると一気に観光客が増えました。夕方から夜にかけて観光すると、両方の景色が楽しめるのでオススメです。橋もライトアップされるので夕食後の散歩で訪れるのも◎。

IMG_4362.JPG

また、ブルーウォーターズでは定期的にイベントも開催されるとのこと。過去には光を使ったダンスショーや音楽のイベントが催され、スケジュールや詳細はHPに掲載されます。イベント期間や曜日、時間に合わせて観光すれば、より一層楽しめるかも!

IMG_4368.JPG

観覧車の完成とともに、さらに盛り上がると見られるブルーウォーターズ。ぜひ観光の合間に訪れてみてはいかがでしょうか。

Blue Waters

ウェブサイト:https://www.bluewatersdubai.ae/en/

アクセス方法やレストラン情報は上記HPに記載

※内容は2019年5月時点のもので、今後変更になる可能性があります。最新の情報は公式HPにてご確認ください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Mariko Fukuda
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/07/02最終更新日:2019/07/02

Views:

アラブ首長国連邦のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.