たびこふれ

ハワイの美味しくてフォトジェニックな朝食の決定版!サニーデイズを訪問

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/10/08
最終更新日:2018/10/08

Views:

皆さんは"ハワイの朝食"と聞いて、どんなメニューを思い浮かべますか?やっぱりパンケーキ?それともアサイーボウル?それともエッグベネディクトでしょうか?

ガイドブックやWebサイトで話題になる、ハワイの鉄板朝食で有名なレストランの中で、私のイチオシは「サニーデイズ」!ヘルシー&フォトジェニックなメニューが大人気のレストランなんです。

2018年時点では、日本のTV番組のハワイ特集でも取り上げられ、ますます注目されてきています。これからハワイに行く予定の方は、ぜひ朝食スポットとしてチェックしてみてください!

目次

話題のショップが立ち並ぶモンサラット・アベニュー

サニーデイズ-ハワイ-朝食-01.JPG
写真撮影:yukarinn808

毎週土曜日の朝は、KCC(カピオラニ・コミュニティ・カレッジ)で早朝から開催されるファーマーズ・マーケットに向かう人たちでにぎわうモンサラット・アベニュー(モンサラット通り)。

ビーチシックなアイテムが揃うセレクトショップをはじめ、ハワイのロコ・サーファーに大人気のスイムウエア・ショップや噂のデザート店、おしゃれなカフェ、プレートランチ・ショップなどが立ち並びます。

そんなモンサラット・アベニューにあるのが、今回紹介する「サニーデイズ」。ワイキキの中心から徒歩なら30分ほど、今話題のレンタル・サイクルBIKIなら15分足らずで行ける距離にあります。平日はもちろん、週末の朝になるとサーフィン前のサーファーやロコたちで大繁盛!

サニーデイズ-ハワイ-朝食-02.JPG
写真撮影:yukarinn808

店内は天井が高く開放的で、白い壁に描かれた「Sunny Days」のサインが印象的! インスタ映えするオシャレ感満載なので、記念に1枚はお約束ですよ~。

オープンキッチン・スタイルだから、お料理が出来上がる様子を見ながらの~んびり流れるハワイアンタイムを堪能したり、おしゃべりしたり、ワイキキとはちょっと違う空気感を満喫できること間違いなし!シーリングファンの風が心地よく、居心地も抜群です。

どのメニューをオーダーしても確実にフォトジェニック!

サニーデイズ-ハワイ-朝食-03.JPG
写真撮影:yukarinn808

今回は一度にいろんな種類を食べたくて、4人で突撃!

メニューを見るとあれもこれも気になってしまいますが、お店のスタッフに人気メニューのベスト3を教えてもらい「エッグベネディクト(16ドル)」、「スプラウト・サンドイッチ」のパストラミ入り(16ドル)、そして、ベリーがいっぱいトッピングされた「ベリーベリー・パンケーキ(17ドル)」をオーダー。

お料理が出来上がるまでの間、オーキッドとオレンジが入ったこれまたインスタ映えのするセルフサービスのお水をいただいて、おしゃべりに花を咲かせます(笑)。

テンションの上がるフォトジェニックなエッグベネディクト!

サニーデイズ-ハワイ-朝食-04.JPG
写真撮影:yukarinn808

サニーデイズ-ハワイ-朝食-05.JPG
写真撮影:yukarinn808

じゃーん! エッグベネディクトがやってきましたよ。見てください、いきなりテンションが上がるこの美しさ!

イングリッシュマフィンの上にトマト、アボカド、カリッカリのベーコン、それにぷっくりふくらんだポーチドエッグ&オランデーズソース。付け合わせのグリーンサラダとグリルド・パプリカも計算されつくしたカラフルさ!

ベリーたっぷりのふわっふわなベリーベリー・パンケーキ!

サニーデイズ-ハワイ-朝食-06.JPG
写真撮影:yukarinn808

サニーデイズ-ハワイ-朝食-07.JPG
写真撮影:yukarinn808

続きまして、ベリーベリー・パンケーキ! 確かに、このストロベリー、ブルーベリー、ブラックベリーの量はすごいです! ベリーの量にも驚きですが、メインのパンケーキは女子が大好きなふわっふわのスフレ・スタイル。

シフォンケーキのような柔らかさで一口食べただけで幸せボルテージが一瞬で100%! 最初にこれを見たときは「こんなに食べられるかしら?」と心配したものの......まったく心配ご無用でした。軽~くいただけちゃいますから!

具材ギッシリのサンドイッチ!

サニーデイズ-ハワイ-朝食-08.JPG
写真撮影:yukarinn808

サニーデイズ-ハワイ-朝食-09.JPG
写真撮影:yukarinn808

最後にご紹介するのは、ベジタブル、ツナ、グリルド・チキン、シュリンプ、ビーガン、パストラミと6種類あるスプラウト・サンドイッチの中から、パストラミ・サンドイッチ。え? 横から見ると一見お稲荷さんのようですが、サンドイッチです(笑)。

惜しみなくサンドされたパストラミとトマト、にんじん、パプリカ、レタスにエッグサラダ、そして......大好物のアルファルファ・スプラウトがいっぱい!

サニーデイズ-ハワイ-朝食-10.JPG
写真撮影:yukarinn808

では、いただきまーす!

サニーデイズ-ハワイ-朝食-11.JPG
写真撮影:yukarinn808

お~っとその前に! どこをどう撮ってもバッチリ決まってしまうインスタジェニックなお料理たち。あまりに美味しそうな見た目ですぐに食べたくなってしまいますが......SNS用の写真撮影もお忘れなく。

おみやげにぴったりなオリジナルグッズにも注目

サニーデイズ-ハワイ-朝食-12.JPG
写真撮影:yukarinn808

サニーデイズ-ハワイ-朝食-13.JPG
写真撮影:yukarinn808

お店のイメージカラーにもなっているイエローとブルーのマグカップをはじめ、トートバッグやTシャツ、ステッカー、クリアフォルダーは、見ているだけでウキウキしてきちゃうハッピー・アイテム。

お友達や家族へのおみやげはもちろん、自分用に購入するのも忘れずに。

食後にダイヤモンドヘッドを登るなら、軽食にスパムむすびを

サニーデイズ-ハワイ-朝食-14.JPG
写真撮影:yukarinn808

サニーデイズの前を通過して、そのまままっすぐモンサラット・アベニューを歩いていくと、右手にダイヤモンドヘッド登山の入り口があります。ハイキングを計画されている方には、登山のお供に特製スパムむすびがオススメですよ~。

ハワイ滞在中はどうしても野菜不足になってしまいがち。そんなときには、見てハッピー、食べて美味しい&ヘルシーなサニーデイズのブレックファーストはいかがですか? ロコが集まるフォトジェニックなお店で、ステキなハワイ時間をお過ごしくださいね!

基本情報

■店名:Sunny Days(サニーデイズ)
■住所:3045 Monsarrat Ave. Honolulu, Hawaii 96815
電話番号:808-792-2045
営業時間:8:00~18:00
定休日:木曜日
ウェブサイト:http://sunnydays-hanafru.com
Facebook:https://www.facebook.com/Sunny-Days-Monsarrat-Ave-Honolulu-1486985708284418
Instagram:https://www.instagram.com/sunny_days_monsarrat_ave

プロフィール画像
この記事を書いた人
yukarinn808
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/10/08
最終更新日:2018/10/08

Views:

この記事に関連する記事

ハワイのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.