たびこふれ

沖縄本島のリゾートホテル7軒をご紹介!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/09/20
最終更新日:2018/09/20

Views:

はじめに

先日、沖縄のリゾートホテルを見学してきました。今回は、私自身が感じたことを主に7軒のホテルをご紹介いたします。是非、これから沖縄へのご旅行を検討されている方の参考になれば嬉しいです。

目次

1.ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート

まずご紹介するのが「ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート」。こちらは全室オーシャンビューで、ビーチがホテルの目の前にあります。

180508_nakagawa_ホテルモントレ沖縄4.jpg

お部屋にはビーチウェア、ビーチサンダルが用意されており、お客様のことを考えたサービスだなと感じました。

お部屋はとても綺麗で清潔感がある印象。また、コンセントが枕元にあり、スマホ社会になった現在には大変便利だなと感じました。

180508_nakagawa_ホテルモントレ沖縄1.jpg

180508_nakagawa_ホテルモントレ沖縄2.jpg

180508_nakagawa_ホテルモントレ沖縄3.jpg

ホテルのある恩納村(おんなそん)は沖縄の中心部なので観光にも最適な場所です。

ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート 基本情報

ホテル名:ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート
住所:〒904-0413 沖縄県国頭郡恩納村字冨着1550番地1
■TEL:098-993-7111
HPhttps://www.hotelmonterey.co.jp/okinawa/

700_147kadomaru2.jpg

2.リザンシーパークホテル谷茶ベイ

次にご紹介するのは「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」。こちらもビーチがホテルの目の前に広がり、場所も観光に便利な恩納村にあるかつ、価格もリーズナブルなリゾートホテルです。

180508_nakagawa_リザンシー3.jpg

また、4名1室のお部屋タイプでもエキストラベッド(定員以上に泊める場合の追加ベッド)ではなく、4台とも正ベッドであることが良い点だと思いました。

180508_nakagawa_リザンシー1.jpg

ホテル内にはたくさんのお土産ショップやゲームセンターがあります。プリクラの機械も置いてありました。さらに、毎日開催されるエイサーを見て楽しむこともできます。

お部屋の浴室はユニットバスタイプが多い為、大浴場に行かれることをおすすめします。時間帯によっては、入浴料400円(大人)というリーズナブルな価格でご利用いただけます。

180508_nakagawa_リザンシー2.jpg

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

■ホテル名:リザンシーパークホテル谷茶ベイ
■住所:〒904-0496 沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1496
■TEL:098-964-6611
■HP:https://www.rizzan.co.jp/

700_147kadomaru2.jpg

3.ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

続けてご紹介するのは、「ホテルオリオンモトブリゾート&スパ」。全室オーシャンビューで、ホテルのどの位置からでも伊江島を眺めることができます。

180508_nakagawa_モトブ1.jpg

エントランスにてウェルカムドリンクのサービスもあり、お出迎えしていただけます。

2014年に建てられたばかりのホテルということもあり、お部屋はもちろんのこと、レストランやトイレ、ラウンジまで全て綺麗!海に面してガラス張りなので景色も堪能できます。

また、観光地である海洋博公園・沖縄美ら海水族館と隣接している為、1日観光を満喫した後にホテルが近いというのも大変便利だなと感じました。

180508_nakagawa_モトブ3.jpg

小さなお子様がいるご家族の方には、オーシャンキッズルームがおすすめです。土足厳禁であることや家具の角が丸いこと、おむつ用ごみ箱や子供用便座に、低く作られた洗面台までお部屋にあります。壁紙も美ら海水族館にいる魚たちをイメージした内装となっており、可愛らしかったです。

180508_nakagawa_モトブ2.jpg

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

■ホテル名:ホテルオリオンモトブリゾート&スパ
■住所:〒905-0207 沖縄県148-1
■TEL:0980-51-7300
■HP:http://www.okinawaresort-orion.com/

700_147kadomaru2.jpg

4.オキナワマリオットリゾート&スパ

4つ目のホテルは「オキナワマリオットリゾート&スパ」。こちらはホテル内に沖縄県内最大級のプールがあります。

180508_nakagawa_マリオット3.jpg

スライダーやサウナもあり、ホテルで1日楽しむことができます。最近流行りのインスタ映えしそうなフラミンゴや貝殻の形の浮き輪の貸し出しもありました。

180508_nakagawa_マリオット4.jpg

180508_nakagawa_マリオット5.jpg

朝はロビーで朝市が開催されたり、朝食で出されているパンは、毎朝手作りされています。

お部屋の内装も綺麗で落ち着いた感じの雰囲気でした。

180508_nakagawa_マリオット1.jpg

180508_nakagawa_マリオット2.jpg

オキナワマリオットリゾート&スパ

■ホテル名:オキナワマリオットリゾート&スパ
■住所:〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1490-1
■TEL:0980-51-1000
■HP:https://www.okinawa-marriott.com/

700_147kadomaru2.jpg

5.ルネッサンスリゾートオキナワ

180508_nakagawa_ルネッサンス1.jpg

5つ目は、「ルネッサンスリゾートオキナワ」。ホテル前のビーチではイルカが泳いでいたり、朝ロビーに降りるとオウムが「おはよう」と言っていたり、ワラビーが跳ねていたりと、ホテルにいながら動物たちと触れ合うことができます。

大浴場の山田温泉は洗い場がたくさんあって良いなと思いました。なにより露天風呂に吹く風が心地よく、温度も快適でゆっくり足をのばすことができます。

ホテルのレストラン「フォーシーズン」の朝食は、フレンチトーストやパンケーキを目の前で焼いてもらえるのも魅力のひとつ。出来たてを食べることができるのはうれしいですよね。味も非常においしかったです。

180508_nakagawa_ルネッサンス3.jpg

180508_nakagawa_ルネッサンス2.jpg

ルネッサンスリゾートオキナワ

■ホテル名:ルネッサンスリゾートオキナワ
■住所:〒904-0416 沖縄県国頭郡恩納村山田3425-2
■TEL:098-965-0707
■HP:http://renaissance-okinawa.com/

700_147kadomaru2.jpg

6.ホテル日航アリビラ-ヨミタンリゾート沖縄-

お次は「ホテル日航アリビラ-ヨミタンリゾート沖縄-」。ホテルに入るとアロマの落ち着く香りがただよってきました。

180508_nakagawa_アリビラ2.jpg

180508_nakagawa_アリビラ3.jpg

特に印象的だったのは中庭のガーデニングの手入れが行き届いており、パティオというお部屋タイプからは、中庭・プール・海の全ての眺めを見ることができることです。

180508_nakagawa_アリビラ1.jpg

沖縄と言えば海の見えるお部屋がいいと思いがちでしたが、お花が楽しめるのもいいなと思いました。フラワーアレンジメントをオーダーすることもでき、誕生日や記念日のサプライズなどにも使用できます。

また、干渉時には珊瑚やクマノミを近くで見ることもできるそうです。

ホテル日航アリビラ-ヨミタンリゾート沖縄-

■ホテル名:ホテル日航アリビラ-ヨミタンリゾート沖縄-
■住所:〒904-0393 沖縄県中頭郡読谷村字儀間600
■TEL:098-982-9111
■HP:https://www.alivila.co.jp/

700_147kadomaru2.jpg

7.サザンビーチホテル&リゾート沖縄

最後は、那覇空港から車で約20分という場所に位置するリゾートホテル「サザンビーチホテル&リゾート沖縄」。

180508_nakagawa_サザン1.jpg

こちらの8・9階のオーシャングランデというお部屋タイプではアメニティーでカゴバックが置かれていて、そのままビーチに持ち出すことも可能です。

180508_nakagawa_サザン2.jpg

空港から近いということもあり、飛行機が上空を通る様子を何度も見られます。

屋外のプールの横にはBBQ施設があったり、プールの端に外へ出る門があり、そこから美々ビーチまで徒歩30秒ほどという驚異の近さです。レンタカーを利用されずにリゾートホテルに宿泊されたいお客様にオススメしたいです。

180508_nakagawa_サザン3.jpg

サザンビーチホテル&リゾート沖縄

■ホテル名:サザンビーチホテル&リゾート沖縄
■住所:〒901-0306 沖縄県糸満市西崎町1-6-1
■TEL:098-992-7500
■HP:http://www.southernbeach-okinawa.com/

700_147kadomaru2.jpg

最後に

以上、私の感想をメインにご紹介させていただきました。是非、沖縄旅行への参考にしていただければと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。

プロフィール画像
この記事を書いた人
国内現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/09/20
最終更新日:2018/09/20

Views:

この記事に関連する記事

沖縄のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.