たびこふれ

やっぱりすごい!神秘の世界遺産「屋久島」探訪の旅♪観光・ホテル・グルメをご紹介!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/09/12
最終更新日:2018/09/12

Views:

今回は、青い海と標高2,000メートル近い山々が共存する、屋久島を観光地・グルメ・ホテルの3つのポイントに分けてご紹介していきます♪

目次

これぞ屋久島!屋久島の有名観光スポット

その前にまずは定番の観光スポットも2箇所ご紹介します!

紀元杉

屋久島と言えば、大自然!まずはじめにご紹介するのはこちら。推定樹齢3,000年といわれる代表的な屋久杉のひとつである「紀元杉(きげんすぎ)」です。

紀元杉.jpg

紀元杉②.jpg

紀元杉
住所:鹿児島県熊毛郡屋久島町 安房林道沿い

いなか浜

永田いなか浜.jpg

そしてウミガメの産卵で有名ないなか浜です。屋久島はその特徴的な地形が評価され、1993年に法隆寺や姫路城、白神山地とともに日本初の世界遺産に登録されました。

ポイント① 知られざる観光地

縄文杉はもちろん、紀元杉やいなか浜も有名ですが、屋久島にはまだまだ有名でない?魅力的な観光地が多数あります。

屋久島灯台

まずはこちら!屋久島灯台。屋久島の最西端永田岬に位置する灯台です。

屋久島灯台.jpg

屋久島灯台②.jpg

ここから見る青い海がまた綺麗。運が良ければウミガメが泳ぐ姿を眼下に望めるスポットです。美しい景色に思わず見とれてしまいます♪

屋久島灯台
住所:〒891-4201 鹿児島県熊毛郡屋久島町永田

横河渓谷(ヨッゴ渓谷)

続いてはヨッゴ渓谷。漢字で「横河渓谷」と書きます。屋久島灯台からも近く、永田川上流に位置しています。

ヨッゴ渓谷.jpg

ヨッゴ渓谷②.jpg

大きな岩が点在し、水も飲めるほど綺麗な美しい景勝地です。

ヨッゴ渓谷③.jpg

駐車場から緑に包まれた遊歩道を10分ほど歩くと大きな一枚岩が現れます。晴れていたら、ここで景色を見ながら、ゆっくり寛ぐのがおすすめです。(私が訪れた際は大雨でした。苦笑)

横河渓谷
住所:〒891-4201 鹿児島県熊毛郡屋久島町永田

松峰大橋(まつみねおおはし)

松峰大橋.jpg

最後に松峰大橋をご紹介!ここから望む景色も素晴らしいです。山・川・海を同時に望み、屋久島の大自然を感じられるイチオシスポットです。

松峯大橋(まつみねおおはし)
住所:鹿児島県熊毛郡屋久島町安房

ポイント② 地元の島グルメに舌鼓

おすすめのお店1. いその香り

今回訪れたのは地元でも人気の寿司居酒屋「いその香り」。屋久島の地魚はもちろん、意外なおすすめ「鶏のから揚げ」やお隣の種子島の安納芋などが堪能できます♪昔ながらの雰囲気もまたGOOD!

首折れサバ.jpg

屋久島で有名なグルメは「首折れサバ」。漁をしてすぐに血抜きをし鮮度を保つ為に首を折ることから、この名がついており、まさに新鮮そのもの。身が引き締まった刺身は絶品です。(天候状況等によって仕入れができないこともありますが、この日は運良く食べられました★)

地魚の握り.jpg

安納芋フライ.jpg

屋久島の地魚の寿司と種子島の安納芋も堪能できる「いその香り」。屋久島へお越しの際は、是非立寄ってみてください!

いその香り
住所:〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久島町安房788-150
TEL:0997-46-3218

おすすめのお店2. かたぎりさん

トビウオのひつまぶし.jpg

屋久島と言えば「トビウオ」も有名です。オープンしてまだ数年の「かたぎりさん」では、「トビウオのひつまぶし」を提供しています。店名が「かたぎりさん」と少し変わっておりますが、このひつまぶしはダシが効いていて絶品!屋久島でも唯一のトビウオで作ったひつまぶしとのこと。店主の片桐さんは、私が現在住んでいる宮城県出身で、移住して屋久島へ来て、この店を開業したとのことです。偶然にも宮城県ご出身ということで、縁を感じました。

かたぎりさん
住所:鹿児島県熊毛郡屋久島町安房540-62
TEL:0997-46-4282
営業時間:11:00~20:30
定休日:日曜日

ポイント③ 一度は泊まりたい!非日常のリゾートホテル

最後に屋久島のリゾートホテルをご紹介します!

JRホテル屋久島

JRホテル.jpg

JRホテル②.jpg

JRホテル屋久島は全46室と決して大きくはないものの、お部屋、海を望む温泉露天風呂、地元の食材を生かしたお食事、その雰囲気を含め、全てが充実しています。

JRホテル③.jpg

JRホテル④.jpg

9角形でできている建物はお洒落かつ、シンプルで、わかりやすい館内なので、滞在中は大変快適に過ごせます。展望台からは雄大な大海原を望むことができ、屋久島の大自然を感じられる、イチオシホテルです。窓が大きい部屋から望む景色も最高です♪

JRホテル屋久島
住所:〒891-4404 鹿児島県熊毛郡屋久島町尾之間136-2
TEL:0997-47-2011
公式サイト:https://www.jrk-hotels.co.jp/Yakushima/

Sankara(サンカラ)Hotel&Spa屋久島

サンカラ.jpg

サンカラ②.jpg

続いては、サンカラ ホテル&スパ屋久島をご紹介♪まず目に飛び込んでくるのはリゾート感満載のプールとその先に見える海の風景♪そして、バトラーとの会話から始まる、優雅な滞在は、まさに非日常。一度は泊まってみたいホテルです。

サンカラ③.jpg

サンカラ④.jpg

サンカラ⑤.jpg

ライブラリーラウンジにあるドリンクはアルコールも含め、無料でご利用いただけます。お部屋も当然ながら、文句なしのラグジュアリー空間。広々としており、大人の空間でごゆっくりとお寛ぎいただけます。

Sankara(サンカラ) Hotel & Spa 屋久島

住所:〒891-4402 鹿児島県熊毛郡屋久島町麦生字萩野上553
公式サイト:http://www.sankarahotel-spa.com/

最後に・・・

最後までご覧いただき、ありがとうございました。様々な魅力が詰まった、世界遺産屋久島。猿と鹿(通称ヤクザル・ヤクシカ)が大変多く生息しており、西部林道エリアを通過する際は必ずと言っていいほど、見かけます。

やくざる.jpg

やくざる②.jpg

やくしか.jpg

雄大な大自然、豊富なグルメ、多彩なホテル、そしてかわいい野生動物をその目で!!是非、屋久島へ訪れてみてください♪

プロフィール画像
この記事を書いた人
でか
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/09/12
最終更新日:2018/09/12

Views:

この記事に関連する記事

鹿児島のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.