たびこふれ

3連休で行ける?!楽しめる?誰もが知っている世界遺産「アンコールワット遺跡」!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/08/02
最終更新日:2018/08/02

Views:

世界的にも有名な一生に一度は見てみたい【世界遺産】アンコールワット☆☆

日本からアンコールワットに行くには気合と時間が必要?!そんなことありません!!福岡からだったら、3連休あれば(正確には4日目の早朝に福岡到着でしたが...笑)充分満喫できました!束の間の3連休に、訪れてみませんか?

<目次>

アンコールワットって?どこにある?

「アンコールワット」は、東南アジア・カンボジアのシェムリアップにある「アンコール遺跡群」の1つ。

12世紀前半、当時のアンコール王朝によって、30年以上の歳月を費やし建立されましたが、その後、王朝は滅ぼされ、密林の中で静かに眠っていたそう。世界の脚光を浴びたのは、その400年後!フランス人植物学者によって発見された時でした★歴史好きにはたまらないですね~~

アンコールワット1.jpg

カンボジアへ到着!まずはご当地グルメで腹ごしらえ♪

アモック料理.jpg

カンボジアの名物料理の総称「クメール料理」。

その中でも有名なのが「アモック」!ずっと食べてみたかったご当地グルメ♪アモックとはココナッツミルクやレモングラス(ハーブ)を使った蒸し料理。どんな味かな~クセが強いかな~と思いながら食べてみると...ムムッ美味しい!!イメージはグリーンカレーのマイルド版といったところ。日本人の男性にも人気らしい。

かぼちゃプリン.jpg

こちらも名物「かぼちゃプリン」かぼちゃを丸ごと使っていて、優しい甘さ♪一説によるとカボチャはカンボジアから日本に伝来したらしいです。カンボジア...かんぼちゃあ...かぼちゃ!!!納得!!!

ビール.jpg

そして、、やっぱり旅行中、外せないのがご当地ビール!ムムムッ!お安い!!おしゃれなレストランでも瓶ビールやカクテルが大抵3~5USドル程度!!助かります笑☆注文したビールはラベルがカワイイ♪気になるお味は、、軽~い飲みごたえ!!暑い時はこういうアッサリしたビールがいいですよね~女性でもゴクゴク!イケます!

アイスパフェ.jpg

南国フルーツたっぷりのアイスパフェ☆マンゴーにドラゴンフルーツにアイス☆☆名産フルーツをたっぷり味わえるのも東南アジア旅行の魅力ですよね!

いよいよ!憧れのアンコール遺跡群へ☆☆☆

今回は遺跡群の中でも有名な、「アンコールトム」・「タプロム」・「アンコールワット」へ!1日で巡れますよ!!

仏様の大きなお顔がいっぱい「アンコールトム」

アンコールトム1.jpg

アンコールトム2.jpg

ご覧ください!この大きなお顔の迫力!なんだが優しい気持ちになります~☆四面に仏様の顔が彫刻された四面仏塔で有名ですよね。

ダイナミックに巨木が覆いかぶさる「タプロム」

タプロム1.jpg

タプロム2.jpg

密林の奥深くに眠っていた遺跡。2001年公開の有名アクション映画のロケ地としても有名です。一歩足を踏み入れると自然の驚異を感じます!

旅のハイライト!「アンコールワット」

アンコールワット2_修正版.jpg

アンコールワット3.jpg

旅のガイドブックでお馴染みのスポットへやって来ました!強大な勢力を誇った王様によって築かれたということが、随所から感じられます!神話を彫刻した美しいレリーフに、急勾配の階段!一見の価値ありです☆☆☆

いかがでしたか?

世界には様々な遺跡がありますが、手軽にこれだけ素晴らしい遺跡を見られる国は珍しいのではないかと思います!アンコールワットの街はあまり大きくないので、移動の負担が少ないのも良いところ♪是非一度訪れてみてください!!

☆おまけ☆お土産情報

お土産1.jpg

お土産2.jpg

お菓子はもちろん、おしゃれな小物も発見★カラフルな石鹸やコースターなど手軽に買えてカワイイものが市場に並んでいました★★女子旅のお土産にぜひ★★★

プロフィール画像
この記事を書いた人
ようちゃん
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/08/02
最終更新日:2018/08/02

Views:

この記事に関連する記事

カンボジアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.