たびこふれ

最近のカンボジアは、アクロバティックなサーカスショーが大人気

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/03/11
最終更新日:2018/03/11

Views:

カンボジアでのショー観賞といえば、アプサラダンスがお決まりでしたがここ数年、その傾向も変わりつつあり、最近は「Phare The Cambodian Circus」というシェリムアップの、超ファンキーなカンボジアサーカスが観光客の間で密かに人気を博しています。

00208_180301_01.jpg
(c)tourismcambodia.com

こちらのショーの特徴は?というと、サーカスといっても、動物が登場したり綱渡りをしたり......といった定番のショーではなく、サーカス全体にストーリー性をもたせ演劇にアクロバティックなダンスをプラスした新しいタイプのサーカスショーなのです。

そのPhareが2018年2月で5周年を迎えるにあたり、アメリカ人でセールス&マーケティングのディレクターCraig Dodgeがコメントを出しました。『アメリカ的なサーカスしか知らなかったけど、ファーと出会った時にサーカスの概念が全く変わった。ドラマ性があり、エネルギッシュで、ショーにメッセージがあり、老若男女、本当に誰もが楽しめるエンタテイメントだった。

その魅力にとりつかれ、2013年2月8日に土地を借りて細々と公演を続けた。そして、2015年10月にアメリカ西海岸のカンボジア人のコミュニティーがある、ロングビーチ、ストックトン、オークランドといったエリアで初のアメリカツアーを開催。その後、フロリダのサラーソータで開かれるリングリングRingling International Arts Festivalに招待され、そこでのショーが大成功。ここで一気に有名になったわけです』

※Ringling International Arts Festivalとは、ダンスや演劇といったパフォーマンスを披露する国際的なショーのこと。そんな画期的なショーをカンボジアのシェムリアップで観賞できるのです。ショーでは、英語やフランス語、日本語の訳がモニターに表示されるので、パフォーマンスの内容もしっかり理解できるので十分に楽しめます。

ショーの内容は公式サイトでチェックできるので演目はこちらで確認しましょう。

https://pharecircus.org/

会場には、ショップやカフェも併設されているので、おみやげ探しなども楽しめます。

住所:Phare Circus Ring Road, south of the intersection with Sok San street 
Tel:+855(0)15499480/(0)92225320

プロフィール画像
この記事を書いた人
マダム・アプサラ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/03/11
最終更新日:2018/03/11

Views:

この記事に関連する記事

カンボジアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.