たびこふれ

<MSCメラビリアで航く!>バルセロナ、フランス、イタリアを巡る!地中海クルーズ7日間

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/03/02
最終更新日:2018/04/03

Views:

初めての地中海クルーズ

1/31~2/6まで地中海クルーズツアーへ行ってきました!クルーズ船は日本を周遊しているダイヤモンドプリンセスに乗ったことはありましたが、海外でクルーズ船に乗るのは初めてでした。今回は2017年6月に就航した新しいクルーズ船「MSCメラビリア」に乗船しました!「メラビリア」とはイタリア語で「驚き」という意味ですが、その名前の通り大型ホテルが海上に浮いているような姿に本当に驚きました。

1_cruise.JPG

船内に入ると、まず目に飛び込んできたのは6デッキのプロムナード。長~い天井一杯に宗教画が投影されていて、とてもきれいでした。時間ごとに投影される画像が変わるので、通るたびに違う雰囲気を楽しめました♪

2_cruise.JPG

また、プロムナードの両脇にはチョコレート、香水、洋服、ジェラートなどいろいろなお店がありました。このプロムナードでは日によってパレードが行われたり、夜はダンスをしているお客様でいっぱいになったり、お酒をたしなむお客様がいたりと様々な楽しみ方ができます。

3_cruise.JPG

4_cruise.JPG

美味しいクルーズ船内の食事

船の中は、ビュッフェが1つ、無料で食事ができるレストランが2つ、有料レストランが3つありました。ビュッフェは20時間営業しており、サラダやお肉料理、フルーツやスイーツ、イタリア船ならではのパスタやピザなどもとっても美味しく、どの時間に行っても賑わっていました。

5_shokuzi.JPG

無料で食事ができるレストランではお昼も夜も前菜、メイン、デザートから好きなメニューを選ぶことができます。たとえば前菜2品、メイン1品、デザート1品などを注文しても旅行代金に含まれているので、とってもお得です。また、日本人のお客様を多く受け入れているMSCクルーズならでは!日本語のメニューが完備されていました。日替わりメニューも日本語で説明があるのがとっても助かりました。

6_shokuzi.JPG

7_shokuzi.JPG

8_shokuzi.JPG

本格的なショーやイベントがたくさん

今回乗船した「MSCメラビリア」はなんとシルク・ド・ソレイユの特設ステージがありました!予約は乗船してからも可能で、運が良ければ最前列でキャストのパフォーマンスを見ることができます♪ラスベガスでの大型会場とは違いますが、ここまで近距離でシルク・ド・ソレイユの公演を見ることができるのも、「MSCメラビリア」ならではだと思います。

シルク・ド・ソレイユ以外にも、夕食の後に日替わりで本格的なショーを楽しめます。私が乗船した日では、フラメンコショーやカンツォーネショー、ミュージカルやマジックショーが行われていました。ショーの予約は船内に所々あるタッチパネルでできるので、行列に並ぶことなくスムーズにショーを見ることができます。

今回は船内は3泊4日の短い地中海クルーズでしたが、乗船してから下船まであっという間だったので、次はもう少し長い海外クルーズにも挑戦してみようと思います。

プロフィール画像
この記事を書いた人
やな
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/03/02
最終更新日:2018/04/03

Views:

この記事に関連する記事

フランスのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.