たびこふれ

発生から2週間。大雪被害に見舞われた福井県の現状を視察。県民の方の努力のお陰で平常を取り戻しつつありました。

記事投稿日:2018/02/23最終更新日:2018/02/23

Views:

今年2月7日、積雪147センチと37年ぶりの大雪となった福井県。当県の名湯あわら温泉では、2月5日から14日までで1万人を超えるキャンセルが発生し、国道8号線での車の立往生、物流のストップなど大混乱が報道されました。除雪中の事故などによる犠牲者の方には、心よりご冥福をお祈りいたします。

さて、およそ2週間が経った2月21日現在、福井の街はどのようになっているのでしょうか。マスコミでは一番ひどい時しか報道されません。大阪を出発し、福井県を訪ねてみました。

福井駅

まずは、福井駅へ。

image1.png

道路はきれいに除雪されています。周りには今まで私も見た事のないような雪がどっしりです。気温は3度。大阪とあまり変わりません。

福井城址(福井県庁)

せっかくなので福井城址を訪ねました。徳川家康の次男である結城秀康により築城されたお城です。現在はここに福井県庁があります。

image2.png

あわら温泉

福井市を後にし、福井を代表する温泉地あわら温泉へ。幹線道路はきれいに除雪されています。除雪費用が109億円とか。

田んぼにも雪が真っ白で、今はとてもきれいな景色です。交差点では雪が大盛りになっています。運転される方は、ゆっくりと曲がりましょう。

image3.jpeg

あわら温泉に着きました。あわら湯のまち駅からスタート。町中を歩きました。

image4.jpeg

大雪の当時、ここから旅館へのアクセスが遮断され、多くの宿泊客の方がご苦労されたそうです。今は平常に戻っています。観光協会の観光MAPをみながら散策に!

観光協会の方にお聞きして、"三薬師"をお参りすることに。舟津温泉薬師堂・田中温泉薬師神社・二面温泉薬師堂の3つをお参りすると無病息災・延命長寿・除病安泰のご利益があるそうです。

田中温泉薬師神社

image5.jpg

舟津温泉薬師堂

image6.jpeg

二面温泉薬師堂

image7.jpeg

町の中には、居酒屋やラーメン屋さんのある『湯けむり横丁』や舞妓さん・芸妓さんに変身できる『伝統芸能館』など手軽に行ける範囲で色々と楽しめますよ。

芦原温泉発祥の地

最後に芦原温泉(あわらおんせん)発祥の地を訪ねました。芦原温泉は明治16年9月9日、干ばつ対策で堀った井戸から始まりました。2月21日現在、雪の為中には入れませんでしたが、記念碑を見学しました。ここから始まったんですね。

image8.jpeg

image9.jpeg

大雪の影響で、今も週末の予約客から「道は大丈夫なの?」という問い合わせが旅館には多いとのこと。天候なので誰にも断言はできないのですが、県民の方の努力、苦労のおかげで影響もかなり減っています。これから気温は上がっていく時期なので、ぜひ皆様福井県を訪れて、福井県の魅力を楽しみましょう。

ちなみに福井県はある調査で、幸福度ランキング都道府県別1位!です。教育や雇用が評価されたと同時においしい米、水、温泉などもおすすめです。

プロフィール画像
この記事を書いた人
鯖太郎
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/02/23最終更新日:2018/02/23

Views:

福井のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.