たびこふれ

冬の十勝はアクティブ!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/02/13
最終更新日:2018/02/13

Views:

冬こそ外に飛び出そう!

冬の北海道は本当に寒いです。一日中暖かい家の中で過ごしていたくなります。でも、その重い腰をあげて思い切って外に飛び出せば、冬ならではの楽しいアクティビティが待っています。

今回は十勝エリアで体験したスリル満点のアクティビティを紹介します。

十勝スピードウェイで豪快ドリフト体験!

帯広駅から車で40分に位置する十勝スピードウェイ。

レースが開催されるのはもちろんですが、観光客や一般の人でも簡単な講習を受ければ自分の愛車やバイクでコースを走ることができます。

冬はメインコースが閉鎖されているのですが、サブコースで雪道講習会があります。

今回は視察ということで特別にレーサーによるデモンストレーションとしてドリフト走行を見せてもらいました。

十勝アクティビティ①.jpg

車は本格ラリーカーの三菱「ランサーエボリューション」!車を見ただけで唸るファンも多いはず。デモンストレーションはレースでも上位入賞しているドライバーです。

爆音とともにスタートし圧巻のドリフト!

パワフルなエンジン音が鳴り響いたと思ったらロケットスタート!

十勝アクティビティ②.jpg

タイヤにはスパイクが埋め込まれています。

そしていよいよコーナーに差し掛かって来ました。

十勝アクティビティ③.jpg

減速せずにそのままコーナーに突っ込むと、雪煙を巻き上げながら力強くドリフトして行きます。

イメージでは後輪を滑らせて走るのかと思いましたが、ガリガリと雪道をしっかりとグリップしている様子です。

助手席に同乗した人から感想を聞くと、「滑ってる感じはない」そうです。

いとも簡単に走っていましたが、相当高度なテクニックでしょう。

そのあとは、一般的な自動車で雪道を実際に運転体験して来ました。

十勝アクティビティ④.jpg

先ほどの豪快な走りとうって変わってほのぼのドライブ。冬の北海道を走るには、タイヤが滑る感覚を覚えるのが大事だそうです。

十勝スピードウエイのサイトはこちら

空飛ぶラフトボート!スノーラフティング体験

続いては十勝川温泉の目の前にある十勝川の河川敷でスノーラフティングを体験。

十勝アクティビティ⑤.jpg

簡単に説明すると、「スノーモービルでラフトボートを引きずり回す」アクティビティです。もちろん私たちは「引きずられる」側です。

十勝アクティビティ⑥.jpg

スノーモービルが曲がるたびに、ラフトボートは左右に膨らんでまるでドリフトをしているようです。これだけでもスリルがあって面白いのですが、ここのスノーラフティングの醍醐味は...

十勝アクティビティ⑦.jpg

ジャンプです!

コースに2箇所コブがあって、ラフトボートが飛び越えて行きます。

見ていると、それほどジャンプしていないので乗っている人たちが騒いでいるのを見て「そんなに大したことないんじゃない?」と思っていましたが、乗ってみると冷たい風を切るスピード感と、ジャンプの衝撃が予想以上で大興奮!

ジャンプの後の衝撃もかなりのものなので、腰痛の方は要注意です。

私が体験した時はラフトボートに4名乗っていたのですが、乗る人が2人になって少し勢いをつけてもらったら...

十勝アクティビティ⑧.jpg

宙に浮いた!まさに「空飛ぶラフトボート」です!

乗ってる人は「もういい!もういい!」と叫びながらぴょんぴょん飛んでいます。これには見ている人たちも大爆笑!

十勝晴れの空の下、寒さも忘れて童心に帰るひと時でした。

誰でも手軽に楽しめるので、家族や友人との温泉旅行のスパイスとして是非体験してほしいアクティビティでした。

スノーラフティングが楽しめる十勝ネイチャーセンターサイトはこちら

プロフィール画像
この記事を書いた人
旅ライダー
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/02/13
最終更新日:2018/02/13

Views:

この記事に関連する記事

北海道のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.