たびこふれ

冬しか見られない文化財も!京都旅行は冬もおすすめ!

記事投稿日:2018/01/25最終更新日:2021/03/31

Views:

歴史と伝統、日本古来の奥ゆかしさで世界中の観光客を魅了する、古都・京都。清水寺や嵐山の桜、3,000本のもみじが圧巻の世界を作り出す禅林寺の紅葉など、京都旅行と言えば春や秋が人気ですが、ひと味違った京都の魅力に出会うのなら、冬の旅行がおすすめ!

そこで今回は、冬の京都旅行を楽しむためのおすすめ観光スポットを紹介します!

目次

京都の冬の平均気温

山に囲まれた盆地ということもあって、冬はとにかく寒い!というイメージがある京都ですが、実際のところはどうなのでしょうか?

ここでは、11月~3月までの気になる京都の平均気温を紹介。旅行の際には、万全の防寒対策を忘れないようにしましょう!

*平均気温:気象庁調べ

11

平均気温は12.1℃。朝晩の冷え込みが厳しく肌寒さを感じる日が増えてきます。11月下旬になると最低気温が5℃前後になる日も。この時期の旅行では、気温に応じて着脱しやすい服装にするのがおすすめです。夜の観光をする場合には、冬用のコートがあると安心でしょう。

12

平均気温は7℃。晴れた日の昼間は比較的過ごしやすい気温であっても、朝晩の寒暖差が激しいのがこの時期の特徴です。着脱しやすい服装に加えて、ダウンなどの風を通しにくいコートを忘れずに持参するようにしましょう。また、夜のイルミネーションなどを見に出かける場合には、手袋やマフラー、ヒートテックなどのインナーもマストアイテムです。

1

平均気温は4.6℃。かなり冷え込むため、万全の防寒対策で出かけましょう。ダウンや厚手の冬用コート、マフラー、手袋、厚手のタイツ、腹巻き、ヒートテックなどのインナー、使い捨てカイロはマストで、さらに雪に備えて歩きやすい靴を選ぶのもポイントです。特に寺社仏閣などの観光をする場合には、履物を脱いで屋内に上がることも多いため、レッグウォーマーや厚手の靴下など、足元の冷えにも備えておきましょう。

2

この時期の平均気温は5.1℃。月の前半はまだまだ厳しい寒さが続きます。ダウンや厚手の冬用コート、マフラー、手袋、厚手のタイツ、ヒートテックなどのインナー、使い捨てカイロなど万全の寒さ対策が必須ですが、月の後半には過ごしやすい日も増えてくるため、コートの下は着脱のしやすい服装がおすすめです。

3

平均気温は8.4℃。朝晩の底冷えが変わらず続きます。着脱しやすいセーターやカーディガンに厚手のコートがあると安心です。月の後半は季節が少しずつ春へと向かっていき、日中は過ごしやすい日も増えてくるので、厚手のコートは必要ないでしょう。

京都への旅行費用は比較的冬が安い

紅葉の見ごろが終わると、盆地特有の厳しい寒さがやってくることもあって、京都は観光のオフシーズンに入ります。

この時期はハイシーズンと比べて旅費を安く抑えることができるため、おすすめ。特にお正月明けから2月末までは1年のうちでも宿泊料が安くなる時期で、予約が取りやすいというメリットも。

公共機関の混雑もそれほど心配ないため、ゆったりと観光地を巡りたい人にはぴったりです。

冬の京都を旅行するなら、あえて雪の日を選んでみるのもおすすめです。まずは、京都の中でも雪景色が特に美しいおすすめスポットを紹介します!

雪景色が美しい京都の観光スポット1. 清水寺

清水寺

平均気温/春13.9℃、夏26℃、秋18℃、冬5.6℃(気象庁調べ)

京都を代表する観光スポットでもある清水寺。桜や紅葉の時期はもちろんですが、雪の降った日にはぜひ立ち寄りたい場所のひとつです。清水の舞台から見る、雪で白く染まった京都の街並みはまさに絶景。

清水寺 基本情報

  • 住所:京都府京都市東山区清水1-294
  • アクセス:京都市駅から市バス100系統または206番系統乗車、「五条坂」バス停より徒歩10分。

雪景色が美しい京都の観光スポット2. 金閣寺

金閣寺

平均気温/清水寺と同じ

1994年に世界遺産として登録された金閣寺。正式名称は「鹿苑寺(ろくおんじ)」で、世界的にも有名な京都の観光名所のひとつです。一年中いつ見ても美しい金閣寺ですが、雪化粧をまっとった姿は幻想的で一生忘れられない景色となるはず。

金閣寺 基本情報

  • 住所:京都府京都市北区金閣寺町1
  • アクセス:京都駅から市バス101系統または205系統で約45~50分、「金閣寺道」バス停よりすぐ

2月中旬を過ぎると京都では梅の花が見ごろを迎えます。梅の花を楽しむのにぴったりの観光スポットは下記の通りです。

梅が見ごろの京都の観光スポット1. 北野天満宮

北野天満宮.jpg

平均気温/春13.9℃、夏26℃、秋18℃、冬5.6℃(気象庁調べ)

学問の神様で知られる菅原道真を祀る北野天満宮は、京都を代表する梅の名所のひとつです。50種およそ1,500本の梅の木は、早いもので1月から咲き始め、3月いっぱいまで楽しむことができます。

北野天満宮 基本情報

  • 住所:京都市上京区馬喰町 北野天満宮社務所
  • アクセス:京都駅から市バス50番または101系統に乗車、「北野天満宮前」バス停よりすぐ

梅が見ごろの京都の観光スポット2. 京都御苑

京都御苑.jpg

平均気温/北野天満宮と同じ

京都御所、仙洞御所を囲む面積約65haもある公園・京都御苑。広大な敷地内ではさまざまな植物を楽しむことができます。1月中旬には、蛤御門の南側に植えられているおよそ180本もの梅が咲き誇り、3月中旬になると桃の花も咲き始め、一足早い春を満喫することができます。

京都御苑 基本情報

  • 住所:京都市上京区京都御苑3
  • アクセス:京都市営地下鉄「今出川駅3番出口」、「丸太町駅1番出口」から徒歩3分

梅が見ごろの京都の観光スポット3. 梅宮大社

宮大社.jpg

平均気温/北野天満宮と同じ

酒造、子授け・安産のご利益があることでも有名な梅宮大社。約35種、およそ450本の梅が植えられており、一番早くに咲く冬至梅は12月末から花を楽しむことができます。見頃は2月中旬から3月中旬で、3月下旬には山桜との共演も。

梅宮大社 基本情報

  • 住所:京都市右京区梅津フケノ川町30
  • アクセス:京都駅から市バス28番系統に乗車、「梅ノ宮神社前」バス停よりすぐ

梅が見ごろの京都の観光スポット4. 元離宮二条城

離宮二条城.jpg

平均気温/北野天満宮と同じ

世界遺産として知られる元離宮二条城も、梅の名所として有名なスポットのひとつ。1本の木に紅白の花が咲く「源平咲き分け」や、しだれ梅など130本の梅を楽しむことができます。

元離宮二条城 基本情報

  • 住所:京都市中京区二条城通堀川西入二条城町541
  • アクセス:京都駅から地下鉄烏丸線に乗車し、「烏丸御池駅」で地下鉄東西線に乗り換え、「二条城前駅」下車すぐ

続いては、ライトアップが映える京都の観光スポットをご紹介します。

ライトアップが美しい京都の観光スポット 嵐山の花灯路

嵐山の花灯路.jpg

平均気温/北野天満宮と同じ

冬の京都の風物詩「嵐山の花灯路」をご存知ですか? もともとは2003年3月に東山地区で始まったイベントでしたが、2005年からは嵐山でもスタートし、今では100万人以上の観光客が訪れる12月の人気ライトアップイベントです。渡月橋や竹林など、嵐山エリアを代表する観光スポットが和風の灯篭でライトアップされ、周辺の神社では夜間参拝ができるところも。美しい自然と文化遺産の数々が神秘的に浮かび上がり、あたり一面を幻想的な雰囲気に包みます。2017年の開催は12月8日~17日まで。

嵐山 基本情報

  • 住所:京都府京都市右京区嵐山
  • アクセス:京都駅からJR嵯峨・山陰線「嵯峨嵐山駅」で下車

冬の京都では他の季節にはない特別なイベントが目白押し! おすすめのイベントを紹介していきましょう。

冬しか楽しめない京都のイベント1. 第52回 京の冬の旅

この冬京都では、「明治維新150年」と「西郷隆盛」をテーマに、常林寺、清水寺、妙法寺、東寺、その他、明治維新や西郷隆盛にゆかりのある寺院15箇所で、非公開文化財を2018年1月6日~3月18日の期間限定で特別公開しています。

冬しか楽しめない京都のイベント2. 京都イルミエール

京都イルミエール.jpg

平均気温/春11.7℃、夏24.3℃、秋15.9℃、冬3.4℃(気象庁調べ)

南丹羽氏園部町西南部の山中にある「るり渓温泉ポテポテパーク」で毎年冬に開催されているイルミネーションイベント「おとぎの森」。2017年度のイルミネーションランキングで見事全国1位に輝いた人気イベントです。100万球の光が作り出す夢のような世界を楽しめます。最新の手法を用いたオーロラの演出は圧巻です。

るり渓温泉ポテポテパーク 基本情報

  • 住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
  • アクセス:京都駅からJR嵯峨・山陰線快速に乗車して1時間。「園部駅」から無料送迎バスあり

冬の京都旅行では、春秋の観光シーズンにはない美しさを楽しむことができます。ぜひ、こちらでご紹介した内容を参考に素敵な旅のプランを立ててみてくださいね。

▼京都の旅が劇的に面白くなる!専門家によるオーディオガイドアプリ「まいまいポケット」

まいまい京都のオーディオガイド/まいまいポケット
まいまい京都のオーディオガイド/まいまいポケット
開発元:flat field technologies Inc.
無料
posted withアプリーチ

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
国内の人気観光地研究部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/01/25最終更新日:2021/03/31

Views:

京都のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.