たびこふれ

ハワイのホリデーイベント「ホノルル・シティ・ライツ」

記事投稿日:2018/01/17最終更新日:2018/01/17

Views:

米国では毎年、ハロウィーンが終わるとホリデーシーズンに突入。その後はサンクスギビング(感謝祭)ですが、サンクスギビングは食事中心のため、あまり商業的価値のない祝日ともいえます。そのサンクスギビングが終わると、ハワイでも街は怒涛のごとくクリスマス商戦が始まります。

楽しいクリスマスですが、米国ではプレゼント購入などでモールは大混雑。宗教的というより、商業的なイベントになっているので、この時季大人たちは心身(そして経済的にも)へとへとです...。

毎年恒例!ハワイのホリデーイベント

さて、ハワイでも毎年そんなクリスマスで、嬉しいのと同時にちょっと辟易気味なのですが、そんな経済的プレッシャーなしで楽しめるのがホノルル市郡政府が市庁舎の敷地で毎年開催する「ホノルル・シティ・ライツ(Honolulu City Lights)」です。

034.JPG

昼に行くと「ライツ」はありませんが、十分に楽しめます。夜に行くとイルミネーションがとても美しいのですが、クリスマス前は大混雑します。

毎年、12月の第1土曜日に「ホノルル・ハレ」でキックオフされるこのイベント。ホノルルマラソンで走ったことのある方は、パンチボウル・ストリートとサウスキング・ストリートの角にあるこの場所を過ぎた経験があるでしょう。

毎年実は少しずつディスプレイが変わっているのですが(笑)、このなぜか胸をはだけたサンタと、ズロース丸出しのミセスサンタはなくてはならない定番です。

サンタさんがなんだかカジュアルすぎるのがハワイらしさ(?)が出ていていいですよね...。

028.JPG

こちら、巨大なツリー(本物)の飾りつけも毎年変わっているんです。


ホノルル・ハレの中にある数々のツリーも毎年テーマが変わります。今年のテーマは「動物」だったようです。

018.JPG

こんな可愛らしいぬいぐるみがツリーのモチーフに...!

014.JPG

こちらの飾りもアニマルモチーフです。色もきれいで、工夫を凝らしていますね。子供たちにとっては夢のあるイベントです。

020.JPG

しかし、そんなアニマルモチーフの中、なぜかダースベーダーが...!

ホリデー気分いっぱい!屋外のディスプレイ

クリスマスツリーの他にも、外にもたくさんのディスプレイが並びます。

026.JPG

こちらの、雪だるまファミリーも毎年登場する定番。ハワイなのであまり親近感がないといえばそうともいえますが、アメリカ本土や日本では雪だるまといえばホリデーの象徴...ともいえるでしょう。

025.JPG

今年も無事クリスマスが終わった...とホッとする大人たちが多いハワイ。年末年始は日本や本土からの観光客で大賑わいです。ホノルル・シティ・ライツのディスプレイは毎年1月上旬までホノルル・ハレで見ることが出来ます。

それでは皆様、Hauoli Makahiki Hou!(Happy New Year)

2018年が素晴らしい年になることをお祈りいたします!

プロフィール画像
この記事を書いた人
相馬佳
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/01/17最終更新日:2018/01/17

Views:

ハワイのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.