たびこふれ

フェリーで九州へ行ってきました☆

記事投稿日:2017/11/12最終更新日:2017/11/12

Views:

はじめに・・・

このたび、九州に行ってきました!交通手段はなんと、、、フェリーです!ゆったりした時間を過ごしながら九州へ行けるのです!楽しみ・・!

見た目はこのような感じです♪きれいですね!そして大きい!夏休み期間中ということもあり、待合所には多くの方が乗船を待っていました。こんなに多くの方を乗せて移動するフェリーって、すごいなと感じました。子供たちも、普段とは違う交通手段でとても嬉しそうでした!(^^♪

2_170822_watanabe.jpg

いよいよ出発!

いよいよ出航です!わくわく!まずは船内の探索をしました!甲板に出て海風に当たるのも良いですし、窓際のソファーに腰かけながらゆったりと景色を眺めるのも楽しかったです☆海がきらきらしていて、とても素敵でした(^^)!

そして少し早めの夕食(バイキング)をいただきます。バイキングなのでたくさんある中で食べたいものを選んで食べることができます☆ドリンクバー付という点も、うれしいですね!

また、しばらくゆっくりしていると放送が流れ。。明石海峡大橋を見ることができました!初めてこんなに間近で明石海峡大橋を見ることができ、その大きさに驚きました!☆写真スポットを見逃さないようにアナウンスがあるのはうれしいサービスです!これ以降も何度かアナウンスがありました!

1_170822_watanabe.jpg

船内での楽しみ方

この大洋フェリーは瀬戸内海を通るため、甲板に出てみると様々な島が見えます。乗り合わせた方に、瀬戸内海の島々に詳しい方がいらっしゃったため、今見えている島が何か、など教えていただきました(^_-)-☆こういった出会いがあるのも楽しいですね!

また、船酔いしやすい私にとって、あまり揺れない・電波が通じる、という点も、うれしいポイントでした(^^)/

海を見ながら入浴!

夕食を終え、みんなで大浴場へ向かいました!船の中でお風呂に入るのは初めてだったので、これもまた嬉しかったです☆しかも展望浴室ということで、窓からは海が見渡せます☆優雅です~(*^_^*)

夜になると景色は真っ暗になるので、明るいうちに行くことをお勧めいたします★また、客室によってはバスタオル等がありませんので、ご自身で持参されたほうが安心かと思います。

3_170822_watanabe.jpg

夜の楽しみ方とは?

入浴後はもう一度、甲板に出てみました!夜の甲板は、昼間とはまた違う楽しみ方がありました。

4_170822_watanabe.jpg

星空がとてもよく見えるのです(^O^)!まるでプラネタリウム・・・★そして次の日到着時間が早いので、私は早めの就寝にしました☆

売店でビールやお菓子を買っている方もいらしゃいました(^_-)-☆これもまた船ならではのお楽しみなのでしょうね!☆!

ついに九州到着!

早朝、館内アナウンスですっきりお目覚めです!朝が弱くても、寝過ごす心配はなさそうですね!窓の外を眺めながら、朝食バイキングをいただきました。パンとジャム、サラダをいただきました☆早朝の海もまた素敵でしたよ!!

そして無事に新門司港に到着しました!☆本当にあっという間でした、、!

船旅

船内でお話しした方が、「船旅は優雅でいいよ~!そして船はずっと休むことなく動いていて、どの交通機関よりも本当に働き者!」と仰っていました。

確かに私たちが寝ている間もずーっと休むことなく動き続けてくれていました!ご飯を食べているときもベッドで横になっている時も、いつも振動が伝わっていました☆ありがたいですね。また船でゆったりとどこかへ行きたいな~と思います(*^_^*)

最後に・・・

疲れを癒しながら九州まで行けるフェリー!体も気分もすっきり!おかげで九州を楽しむ準備は万端です!

船にさよならを告げ、九州上陸です(^_-)-☆船内でお会いした皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました!

ちなみに

九州ではハウステンボスに行って遊んだり、佐世保バーガーを食べたりしました(*^_^*)

5_170822_watanabe.jpg

朝早い到着のおかげで、一日中遊ぶことができました☆またフェリーでどこかへ行ってみたいな、と思います♪

プロフィール画像
この記事を書いた人
いか
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/11/12最終更新日:2017/11/12

Views:

長崎のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.