たびこふれ

銀座G麺調査隊<そば・うどん編>

記事投稿日:2017/06/16最終更新日:2019/08/01

Views:

地価が日本一の銀座でも、財布に優しいランチを楽しめます。500円以下でお腹いっぱい。安さだけでなく銀座の特別感も味わえる、そば・うどん店を選びました。

目次

歌舞伎座の真裏にある「歌舞伎そば」

00310_170601_01.jpg

銀座に繰り出してのリサーチに先立ち、外食がスタンダードな職場の営業マンから銀座で、おすすめのそば・うどん店の情報を集めました。

まず、訪ねたのは歌舞伎座裏の一軒。人通りの少ない路地裏に間口の狭い店を構える「歌舞伎そば」です。昼どきは、店外に列が伸びる状況は周辺の人気店と同様ですが、客層が異なります。こちらは男性の会社員が多く、観光客の姿は少ないようです。路地裏ゆえ、土地勘がないと目につきにくい店の立地が作用しているのでしょうか。

00310_170601_02.jpg

歌舞伎そば名物の『もりかき揚げ』470円

男性が多い理由は、名物の『もりかき揚げ』をいただいて理解できました。もりそばの周囲に配された、かき揚げが見た目以上に食べごたえあるのです。調味料入れ、猪口、ガラスコップも歌舞伎のモダンさを思わせる小粋なもの。通路幅を適度に確保した、照度が控えめのカウンターで、落ち着いて食事できました。

ほかの客のマナーのよさにも感心。狭い空間で、互いに気分よく過ごせるよう気遣いをしている男性が多い。黙々とさっと平らげ、すみやかに立ち去る大人メン。おのずと回転率は速くなるので、並んでも自分の番はスムーズにまわってきます。列は伸びても、そばを欲する気持ちは伸び伸びにならず、小気味よく充たされます。

歌舞伎そば

>>>歌舞伎そばの情報を【ホットペッパー】で詳しく見てみる
>>>歌舞伎そばの情報を【ぐるなび】で詳しく見てみる
>>>歌舞伎そばの情報を【食べログ】で詳しく見てみる

松屋通り沿いの一等地に立地する「よもだそば銀座店」

00310_170601_03.jpg

歌舞伎そばが、オーソドックスなジャパニーズ麺だとすれば、銀座アップルストアそばにある、「よもだそば銀座店」では国際的な麺に出合えます。銀座の中心地にある立地にも驚くのですが、こちらで多くの人が感嘆するのが本格的インドカレーに、独自のかけつゆを合わせた『カレーうどん(そば)』です。

化学調味料不使用の天然出汁、浄軟水でつくる麺と同じく、カレーも自家製。一流インドカレー専門店で供する本格的なカレーの香り、味わいを初めて口にしたとき「メーン!」と竹刀で一本取られたような衝撃を受けました。特上のカレーをカウンター式そば店でいただけるギャップ、意外性がすごいのです。そば店でインドカレーを堪能。銀座ならではといえる、スペシャルな体験が痛快です。

00310_170601_04.jpg

『自家製よもだカレーうどん』490円。個人的には、そばとの組み合わせが好み

よもだそば銀座店

  • 住所:東京都中央区銀座4-3-2 銀座白亜ビル1F
  • 電話番号:03-3566-0010
  • ウェブサイト:http://www.yomoda-soba.com/

>>>よもだそば銀座店の情報を【ホットペッパー】で詳しく見てみる
>>>よもだそば銀座店の情報を【ぐるなび】で詳しく見てみる
>>>よもだそば銀座店の情報を【食べログ】で詳しく見てみる

首都高が上を走るショッピングセンター「銀座ファイブ」地下にある「そば 俺のだし GINZA5」

00310_170601_05.jpg

スペシャルな麺といえば、「そば俺のだしGINZA5」もはずせません。メニュー、調理スタイル、盛りの量ともオリジナル色が濃く、インパクトがあります。『肉そば』が看板メニューですが、あえて『海苔胡麻もりそば』を選びました。

この店では最安なそば。値段なりのさっぱりとしたものと想像すると、面食らいます。普通のそば店では特盛以上のボリューム。さらには、もりそばを覆い隠すほどの刻み海苔と胡麻がてんこ盛り。たっぷりのつゆにはラー油が入っています(ラー油は好みで選択可)。硬めで弾力たっぷりなそばをつゆにつけると、胡麻がラー油と絡み合い、和と中華がミックスした新感覚の味わいに。ボリューム満点のもりそばでこってりと満腹になる。これは従来の和そばの概念を覆す食体験です。常に先取の精神で商いをしてきた銀座を象徴する、特別なそばだと思います。

00310_170601_06.jpg

ショップカードとともに。『海苔胡麻もりそば』500円

そば 俺のだし GINZA5

>>>そば 俺のだし GINZA5の情報を【ホットペッパー】で詳しく見てみる
>>>そば 俺のだし GINZA5の情報を【ぐるなび】で詳しく見てみる
>>>そば 俺のだし GINZA5の情報を【食べログ】で詳しく見てみる

プロフィール画像
この記事を書いた人
ヤスヒロ・ワールド
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/06/16最終更新日:2019/08/01

Views:

東京のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.