たびこふれ

夏といえばやっぱり餃子がスタミナ源!

記事投稿日:2017/09/19最終更新日:2017/09/19

Views:

00300_170901_01.jpg

暑い夏のスタミナ食といえば、焼き肉!そして餃子!です。なんといってもビールとの相性もバッチリ、ランチでも晩酌のつまみにもよ~く合う絶好の夏メニューです。餃子といって浮かぶのはやはり宇都宮。

00300_170901_02.jpg

駅前には餃子像まであります。何故に宇都宮の餃子が有名になったかというと所説ありますが、、、。戦後、北京や旧満州から帰国した人たちが、中国で覚えた餃子を商売に始めたことから広まったと言われています。ただし、こんなに有名になったのは平成になってからだとか。

また、宇都宮市内には餃子を提供する店がなんと300店位以上あるとか。さらに、宇都宮餃子会という協会が、さまざまな活動を後押ししているのも全国規模で有名になった理由ともいえるでしょう。

こんなに餃子のお店が多いんだから消費量も全国第一位でしょう、と思いきや、静岡県の浜松餃子と常に順位を競っているのです。浜松市には宇都宮市同様、約300店の餃子店があるそうです。いずれにしても、競えば競うほど、味のレベルもアップするので消費者にとっては好都合ですね。

宇都宮の餃子は、焼き、水、揚げといった種類がありお店によって、具材や調理法、タレなどが異なりお店をはしごしてさまざまな餃子を楽しむことができます。また、各店でおみやげ用の餃子も販売しているので家庭でもお店の味を再現できるのも嬉しいですね。9月中旬には、道の駅うつのみやろまんちっく村で花火イリュージョンが開催されます。音楽に合わせて打ち上げある幻想的な花火を見学した後餃子でお腹を満たすっていうのも乙です!

プロフィール画像
この記事を書いた人
カツオ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/09/19最終更新日:2017/09/19

Views:

栃木のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.