たびこふれ

道の駅に「地産地消」を楽しめる施設が誕生!

記事投稿日:2017/08/18最終更新日:2017/08/18

Views:


JR三田駅から車で約15分、中世ヨーロッパを思わせる建物と美しい季節の花が見られる道の駅に、新しい施設がオープンしました。地元の農家による採れたての野菜や果物が買えたり、旬の食材を使った料理が食べられたりと、地産地消を楽しむことができます。新施設は3つの小屋から成り立っています。

00111_170801_01.jpg

1つ目の小屋はマーケット。地元野菜や地元食材が売られています。

00111_170801_02.jpg

2つめの小屋はカフェ、ベーカリー、食堂。地元ベーカリーによるパンや、地元の食材たっぷりの郷土料理が味わえます。

00111_170801_03.jpg

3つめの小屋はデイズキッチン。窯焼きピッツアが自慢のイタリアンです。この日は、人が多かったので、ここでのランチは無理でした。お昼ご飯は、以前からある建物の方で、BBQにしました。

00111_170801_04.jpg

バーベキューテラス4棟と冷暖房完備のバーベキューハウスがあり、1500名収容可能です。

00111_170801_05.jpg

気持ちよいお天気で、風を感じながらのBBQは最高でした。

00111_170801_06.jpg

この建物は、以前のままです。パーク内では色鮮やかな季節の花々を堪能することができます。春はチューリップ、ポピー、ベゴニア、夏はヒマワリ、サルビア、秋はコスモス、皇帝ダリア、冬はビオラ、パンジーなど。建物前で見頃を迎えていた花は、遠くから見ると、リピナスの花かと思いましたが、キンギョソウの花でした。ちょうど満開。

00111_170801_07.jpg

ホテルのある建物です。一見、欧風ですが、少し古びた感があります。広場の前の花壇では、ポピーが満開でした。

00111_170801_08.jpg

青い空に噴水。お天気が最高に良くて、気持ちよかったです。きれいな花とおいしいご飯を満喫した、とっても癒された休日でした。

さて、次の休日は、どこへ行こう?

プロフィール画像
この記事を書いた人
カンチ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/08/18最終更新日:2017/08/18

Views:

兵庫のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.