たびこふれ

着いた瞬間から楽しめる!イタリアのローマ空港・ミラノ空港の注目ポイント

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2015/08/19
最終更新日:2017/11/07

Views:

海外旅行のスタート地点となる空港。ローマとミラノの空港では、着いた瞬間からイタリアらしさに溢れています。壁面の広告や空港内で食べられる本場ジェラートなど、その魅力をご紹介!

※写真は全てイメージです。クリエイティブコモンズライセンスに基づき掲載しています。

参考:クリエイティブコモンズ公式サイト(外部サイトに遷移します)

イタリアに着いたら、まずは空港に注目!

italyii-roma_milan_airport-pixabayCC0-2.jpg

イタリアへ行く大半の方が利用するのが、ローマのフィウミチーノ空港と、ミラノのマルペンサ空港。この2つの大きな空港を、ただの移動手段としてだけ使うのはおすすめできません。今回は、空港での待ち時間もちょっとした楽しみになるような、注目ポイントをご紹介したいと思います。

イタリアに行くには、どの航空会社がおすすめ?

まず航空会社ですが、日本からはアリタリア航空、KLMオランダ航空、エールフランスなどのヨーロッパ系航空会社が乗り継ぎ時間なども含めて便利です。「交通費をグッと抑えたい」ということであれば、中国東方航空や大韓航空をつかいましょう。

さらにスケジュールにも余裕があるなら、エミレーツ航空がおすすめ。コストパフォーマンスも高く、快適、さらにトランジットの間の時間潰しも空港だけでもずいぶん楽しめます。

なぜ「スケジュールに余裕」があるという条件付きかといえば、乗り継ぎを利用して、イタリア+中東という旅行を実現することができるからです。

全く異なるテイストの国を同時に楽しめる贅沢は一度味わってみたいもの。時間があればぜひこちらのルートを検討してみてください。

フィウミチーノ空港の朝焼け

フィウミチーノ空港の朝焼け

Photo by Wikimedia Commons(Public Domain)

ミラノ マルペンサ空港内の刺激的な広告に目が釘付け!

さて、上記のどの航空会社をつかったとしても、ヨーロッパの他の国から列車で入国する方法を除けば、イタリアの空港を通る必要があります。「すぐに観光をはじめたい」とはやる気持ちを抑えて、まずはじっくり空港を楽しみましょう。

日本だとなかなか考えられないぐらい刺激的な広告が大々的に飾ってあるのがミラノマルペンサ空港。世界に誇るファッションの都だからこそ、の攻めた姿勢の広告が「イタリアに来た!」と思わせられます。

私が毎回楽しみにしているのがコーヒーの会社「LAVAZZA」の広告です。

セクシーだけれどもちょっと面白かったり、ストーリー性を感じることができたり、と広告が持つ無限のパワーを活かしたデザインがとてもオシャレです。空港の大型広告は他にDOLCE&GABBANAやPRADA、ARMANIなどのイタリアンブランドが大半を占めています。ファッション好きならずとも斬新な構図や美しい色合いを楽しめるものとなっています。

参考:LAVAZZA公式サイト(外部サイトに遷移します)

引用:LAVAZZA公式Facebookページより

ローマやミラノの空港では、着いた瞬間からジェラートが楽しめる!

italyii-Gary Bembridge[MSC Divina - Venchi Gelato](CC-BY).jpg

Photo by Gary Bembridge[MSC Divina - Venchi Gelato](CC-BY)

イタリアに行くとき、ほとんどの方は「ジェラートを食べる」ことを旅行の楽しみにされているのではないでしょうか。実はローマ、ミラノ、ボローニャ、ナポリの空港では、着いた瞬間からイタリアンドルチェが楽しめます。

街中で食べると大行列になっていることも多い人気店「Venchi」が空港内にあり、そんなに待つこともなく食べることができます。ジェラートの他、チョコレートやチョコスプレッドなども販売しているので、お土産を買い忘れたときなどにも重宝しますよ。

パッケージもオシャレなので、ついつい買い過ぎてしまうかもしれません。

今回ご紹介したものだけでなく、案内に書かれた文字や施設など、空港に着いた瞬間から「ああ、イタリアに来たんだな」と感じられるはず。思いっきりイタリア旅行を楽しんでくださいね。

参考:ミラノ マルペンサ空港公式サイト(外部サイトに遷移します)

参考:ローマ フィウミチーノ空港公式サイト(外部サイトに遷移します)

参考:Venchi公式サイト(外部サイトに移動します)

関連記事:ジェラート王国イタリアならでは?!20万人が集う国際展示会「SIGEP」レポート

プロフィール画像
この記事を書いた人
Italyii(イタリィ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2015/08/19
最終更新日:2017/11/07

Views:

この記事に関連する記事

イタリアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.