たびこふれ

世界遺産チンクエ・テッレの人気観光スポット「愛の小道」を歩く

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2014/10/21
最終更新日:2018/09/10

Views:

※2018年8月、加筆修正をいたしました。

イタリア北西部のリグーリア海岸沿いにある世界遺産の村落「チンクエ・テッレ(イタリア語:Cinque Terr)」には、とてもロマンチックな「愛の小道」があります。

適度に休憩を挟みながら美しい景色を堪能してみては。

目次:クリックで見出しに移動します

2018年現在、「愛の小道」は通れるの?

2017年時点では、一部ルートが閉鎖されていた愛の小道。では、2018年8月時点はどのようになっているのでしょうか? 調べてみたところ、なんと現在でも一部は通行不可とのこと。

マナローラから最初のエリアまでは行けるようですが、完全に再開できるのは2021年4月とされています。リオ・マッジョーレからは入場できないため、マナローラから向かうスケジュールを立てるようにしましょう。

大変残念ではありますが、チンクエ・テッレは他の見どころも満載です。ぜひ、訪ねた際は絶景をお楽しみください。

参考サイト:In Cinque Terr(外部サイトに遷移します)
https://www.incinqueterre.com/it/trail-number2-blue

ここからは、2014年10月掲載時の情報を元に、チンクエ・テッレと愛の小道についてご紹介いたします。

イタリア北西部の世界遺産「チンクエ・テッレ」とは

チンクエ・テッレの景観は、正に「目の保養」と言える美しさ
写真:チンクエ・テッレの景観は、正に「目の保養になる」と言える美しさ

「チンクエ・テッレ」は、イタリア北西部の地中海に面した5つの村の総称で、イタリア語で「5つの土地」という意味を持ちます。ジェノヴァからは電車で西におよそ1時間半、モンテロッソ・アル・マーレと呼ばれる村がチンクエ・テッレ最西端です。

ここからおよそ20kmに渡るエリアが、チンクエ・テッレと呼ばれています。

チンクエ・テッレに含まれる5つの村の名前

チンクエ・テッレに含まれる村は、西から順に以下の通り。

  • モンテロッソ・アル・マーレ
  • ヴェルナッツァ
  • コルニリア
  • マナローラ
  • リオ・マッジョーレ

もともとは要塞都市だったチンクエ・テッレ

チンクエ・テッレの村落は、もともと11世紀に要塞都市として建設されました。断崖絶壁にあることから、以後1000年にわたって、それぞれの村との行き来には船が使われていましたが、現在では鉄道が整備され村を繋いでいるため、観光客も気軽に訪ねることができます。

チンクエ・テッレ屈指の観光スポット「愛の小道」

ここへ来た時に訪ねて欲しいスポットが、リオマッジョーレとマナローラを結ぶトレイル「愛の小道(Viadell'Amore)」を散策すること。チンクエ・テッレにはいくつかのトレイルが存在しますが、その中でも愛の小道は観光客やトレイル初心者におすすめできるほど、歩きやすいルートです。

地元のカップルたちがデートコースとしてよく訪れたスポットという噂から名付けられた愛の小道ですが、なるほど確かに、老若男女問わず散策でき、その上コバルトブルーの海と緑豊かな自然を楽しめます。

取材当時は道が舗装されていてとても歩きやすく、お子さんと一緒に散歩を楽しまれているご家族もいました。所要時間はおおよそ30分ほど。美しい景色を眺めているうち、あっという間に歩けてしまいました

妖精にも会えそう...!?愛の小道はそんな気持ちになるファンタジックなトレイルです。"
写真:妖精にも会えそう...!?そんな気持ちになるファンタジックな道です。

適度に休憩を取りつつ、ゆったり景色を堪能するのもおすすめ

愛の小道は映画のワンシーンのような場所でした
写真:映画のワンシーンのような場所もありました。

途中にはベンチやカフェがあり、のんびり休憩できるのも良いところ。景色を愛でながらの散歩は本当に楽しく、またぜひ訪れたい場所でした!

基本情報

名前:愛の小道(Via dell'Amore)またはアモーレ通り
住所(マナローラ駅からすぐ):19017 Riomaggiore ラ・スペツィア イタリア
※リオ・マッジョーレ駅からの入場は2021年4月頃までできない予定です。最新情報はチンクエ・テッレの情報提供サイトなどでご確認ください。

写真:Italyii(イタリィ)編集部

この記事と一緒に読みたい関連記事

世界遺産の絶景にため息...「リオマッジョーレ」で過ごす夕暮れ

イタリアっぽくないイタリア?北イタリアの自然を大満喫!

プロフィール画像
この記事を書いた人
Italyii(イタリィ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2014/10/21
最終更新日:2018/09/10

Views:

この記事に関連する記事

イタリアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.