たびこふれ

アラ・モアナの老舗!「ライアンズ グリル(RYAN'S GRILL)」

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2015/03/13
最終更新日:2017/10/24

Views:

ロコモコが人気メニュー。地元で愛されているダイニングバーです。

ハレアイナ賞2004に選ばれた名店「ライアンズ グリル」

1983年のオープン以来、30年以上にわたり支持を得ているダイニングバー、それが「RYAN'S GRILL(ライアンズ グリル)」。

2004年にはハワイで最も権威のあるレストラン・アワード、ホノルル・マガジン主催のハレアイナ賞に、バー部門として選ばれたこともある老舗です。

ワードセンターの2階に、エントランスがあります
写真:ワードセンターの2階に、エントランスがあります

このネオンサインが目印
写真:このネオンサインが目印

お店の人気メニューを求めて、いざ注文

かわいいフォントのメニュー
写真:かわいいフォントのメニュー

今回はお店の「人気メニュー」をお目当てに、ドリンクも併せて頼みました。

目にも爽やかなモヒートをチョイス写真:目にも爽やかなモヒートをチョイス

サービスで出されるハウスブレッド。ガーリックとバジルが効いておいしい!
写真:サービスで出されるハウスブレッド。ガーリックとバジルが効いておいしい!

おまちかね、人気メニューのロコモコ!
写真:おまちかね、人気メニューのロコモコ!

こちらのロコモコ、以前は限定メニューだったそうですが、大人気となりレギュラーメニューになった、というストーリーがあります。

だからおいしい!ライアンズ グリルのロコモコの秘密

ロコモコと言えば、ハンバーグにご飯、目玉焼きとグレービーソースを手軽にあわせた、ボリュームたっぷりの料理。けれども、その素材ひとつひとつにこだわったことで、たくさんの人に愛されるロコモコとなりました。その「こだわり」は次の4つにあるそうです。

"理由その1...肉は極上の神戸スタイル牛を使用。
理由その2...酢漬けしたマウイオニオンのフライがうまさに拍車をかける。
理由その3...ビーフストックにオニオン、バター、生クリームを加えたグレービーソース。
理由その4...オアフ産の卵を使用。"

引用元:Hawaii-TV 『ライアンズ・グリル』のロコモコ

思い思いに、食事を楽しむお客様たち

ライアンズ グリルが地元の人たちに愛されるのは、気軽に来られる雰囲気なのも理由のひとつ。

ご家族やご夫婦で、憩いのひとときを楽しむ姿も見かけます。

オシャレなカフェのような内装
写真:ダイニングバーというより、カフェのような内装

本物のサーフボードやカヤックなどもインテリアとして飾られ、明るく楽しいハワイらしさに溢れています。ワイキキビーチの名店「デュークス・ワイキキ」がお好きな方にもおすすめの雰囲気です。

ご家族で来られる方も。お子さんも楽しそう。写真:ご家族で来られる方も。お子さんも楽しそう。

テラス席もあり、開放的な雰囲気!写真:テラス席もあり、開放的な雰囲気!

バーとしての一面がうかがえるカウンター
写真:バーとしての一面がうかがえるカウンター

今回はランチの時間に訪ねたのですが、バータイムの雰囲気もとても気になりました。日によっては、ハワイのミュージシャンによるライブ演奏も楽しめるそう。

さまざまなシチュエーションで訪れたい、「また行きたくなる」ダイニングです。

店舗情報

名前:ライアンズ グリル(RYAN'S GRILL)
住所:200 Ala Moana Blvd, Ste 360, Honolulu, Oahu, HI ワードセンター2階
営業時間:[日~木]11:00-22:30,[金土]11:00-24:00
公式サイト:http://ryansgrill.com/
想定予算:ランチ1人あたり$25〜$35
※最新情報は公式サイトをご確認ください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Hawaiiii(ハワイイ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2015/03/13
最終更新日:2017/10/24

Views:

この記事に関連する記事

ハワイのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.