たびこふれ

あの「信玄餅」を詰め放題体験!

記事投稿日:2017/06/29最終更新日:2019/05/31

Views:

とある梅雨の晴れ間の週末、甲斐の国・山梨県に行ってきました!さくらんぼがたわわに実るこの時期、山梨県は一年で一番忙しい時期を迎えています。

美味しいもの!たくさんあります!!

フルーツ王国山梨県ですから、さくらんぼ、もも、ぶどうなど季節によって様々なフルーツ狩りが体験できます。この時期は「さくらんぼ」ですね!太陽の光をいっぱい浴びて赤く輝くさくらんぼ、甘いもの、酸味のあるもの、様々な品種を食べ比べながら、たっぷりいただきました♪さくらんぼ狩りは6月末まで楽しめます!

yamanashi 1.jpg

桔梗屋信玄餅の詰め放題体験!

山梨のお土産といってまず浮かぶものが銘菓「桔梗信玄餅」だと思います。

私は包んであるビニールを広げ、そこにきなこたっぷりのお餅をのせて、黒蜜をかけていただきます。混雑時には整理券を配布するという人気の「信玄餅詰め放題体験」を今回は研修ということで特別に体験させていただきました!

先にビニールの袋を広げておくのがポイントです。結果は12個、頑張りましたが平均的な数のようです!

yamanashi 2.jpg

yamanashi 3.jpg

信玄公の菩提寺「恵林寺」で初めての座禅体験!

甲斐の国山梨県で思い浮かぶ人物といえば、甲斐の虎と呼ばれた「武田信玄公」ですよね。

ここ「恵林寺」は、1330年に夢窓国師により創建、戦国時代最強と言われた武田軍を率いた戦国大名「武田信玄公」はじめ甲斐武田氏の菩提寺です。今回はそんな由緒あるお寺でお抹茶をいただいた後、人生初の座禅を体験しました。精神統一、何も考えない時間は必要なのかもしれませんね。

yamanashi 4.jpg

yamanashi 5.jpg

なんと!山梨ならでは、水晶の印判!

山梨は水晶も有名ですが、「金櫻神社」には水晶でできた大きな印判があるのです。この印判で押していただいたご朱印はご利益ありそうですね。この神社のご神木は「鬱金の櫻」、春には黄金色の花が咲くとの事です。桜の季節にもう一度訪れたいと思います。

yamanashi 6.jpg

yamanashi 7.jpg

山梨と言えばワインです!

日本のワイン造りはここから始まったとされる「宮光園」という資料館を訪ねました。

昔のフィルムをデジタル映像化したものでワイン造りの歴史と当時の様子を知ることができます。ちなみにここにある大黒様はワインの樽に乗っています!さすが山梨。

歴史を学んだ後はワイナリー見学へ。山梨には約80のワイナリーがあるといわれておりますが、その中でも130年以上の歴史を持つ「ルミエール」というワイナリーを見学してまいりました。このワイナリーには登録有形文化財に指定されている100年を超える石蔵発酵槽が残されていて、この石蔵で造られたその名も「石蔵和飲」を試飲させていただきました。透きとおる赤に歴史を感じた一杯でした。レストランが併設されておりました。次回はここでゆっくりワインを味わいたいと思います♪

yamanashi 8.jpg

yamanashi 9.jpg

見たい、食べたい山梨県

何度も訪れている山梨県ですが、今回は初めてのこと満載の2日間でした。

蛍、新日本三景の夜景、ひまわり畑、温泉、まだまだ見どころがたくさんの山梨県、もも、ぶどう、ワイナリーのレストラン、まだまだ食べたいものたくさんの山梨県、次回はゆっくりと、温泉・食べる・遊ぶ山梨の旅をしたいと思います。 

プロフィール画像
この記事を書いた人
国内現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/06/29最終更新日:2019/05/31

Views:

山梨のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.