たびこふれ

レトロでかわいい、おいしい!コペンハーゲンのカフェバー Kalaset

記事投稿日:2015/02/06最終更新日:2018/02/14

Views:

DK_20150201_01.jpg

コペンハーゲンには数えきれないくらいのカフェがあり、数えきれないくらいのブランチがあって、バーだって数えきれないくらいあります。でも、このカフェバー Kalaset は特別。レトロでかわいいインテリアだけではなく、ちゃんとおいしいブランチやデザートが食べられるところ。コペンハーゲンの女の子で知らない人はいないんじゃ?と思うほど人気のカフェバーなんです。

DK_20150201_02.jpg

場所はコペンハーゲンの中心ノアポートから徒歩30分。お店は半地下にあります。うっすら差し込む外からの光と、テーブルの上のキャンドルの光がちょうどよく混ざって心地よい空間です。

注文は入口近くのカウンターで。英語のメニューもあるのでご心配なく。コーヒーやお茶類はセルフサービス。カップをもらって自分で入れます。フードは、どこに座るかを伝えると持って来てもらえます。

DK_20150201_03.jpg

お腹が空いていたのでブランチメニューのMormorをオーダー。内容はスクランブルエッグ、ベーコン、チリソーセージ、ジャガイモのオーブン焼き、ブリーチーズ、野菜とフルーツ、Skyr(アイスランドのヨーグルト)とホームメイドミューズリー、パンとバター。その他、ホームメイドケチャップ、ジャム、ヌテラはカウンターにあるので自由に取ります。

どれもおいしく、ボリュームもあってオススメです。

DK_20150201_04.jpg

ちょっとヘルシーなブランチのTante Grøn はこんな感じ。上の内容のベーコンとソーセージが、野菜のグリルとファラフェルに替わったものです。

別にビーガン用のベジブランチもありました。

DK_20150201_05.jpg

ハンバーガーもあり。3種類はビーフバーガーの、トッピング違いです。残りのひとつは、ひよこ豆パテのベジタリアンバーガーでした。

DK_20150201_06.jpg

私がオススメしたいのが、このくるみとラズベリージャムのパンケーキ。デンマークでパンケーキというと、薄いクレープのことを言うのですが、ここのパンケーキはフワフワタイプでおいしかったです。

DK_20150201_07.jpg

壁のあちこちに古いラジオが掛かっています。椅子やテーブルも蚤の市で見つけてきたような懐かしい感じのビンテージでした。

メニューによってオーダーできる時間が限られているので、もしお目当てのものがあるときは時間をチェックしてください。朝食メニューは平日10:00-18:00、週末10:00-14:30、ブランチメニューは平日10:00-14:00、週末10:00-14:30、パンケーキは平日10:00-18:00、週末10:00-14:30と15:00-18:00にオーダーできます。

◆Kalaset(カラセット)
住所:Vendersgade 16, 1363 København
電話:33 33 00 35
営業時間:月~木10:00 - 0:00、金土 10:00 - 2:00、日10:00 - 23:00

プロフィール画像
この記事を書いた人
mig
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2015/02/06最終更新日:2018/02/14

Views:

デンマークのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.