たびこふれ

おどろきの土佐!!特におススメの3つの場所

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/08/29

Views:

初めまして!岡本と申します。
3月に、高知県へ行って参りました!
1_01_170301kochi.jpg
中でも私が特におすすめの観光地を3つご紹介させて頂きます(≧∀≦*)
1日目
本日は、こうち旅広場と高知城歴史博物館内覧会、その後、皇族の御定宿にもなっている城西館へと向かいます!
高知駅では、アンパンマンの生みの親として知られる「やなせたかし」さんが高知出身ということで、タイミングが良ければ見られるというアンパンマン列車を運よく見ることができて、楽しい旅の始まりの予感です。
2_02_170301kochi.jpg
2日目
【 おすすめスポット① 】佐川地場産センター・さかわ町歩き
3_0301_170301kochi.jpg
地場産センターでの佐川町の模型は素晴らしく、実物と模型を比べて観光すると楽しさが倍増になります!
4_0401_170301kochi.jpg
5_0402_170301kochi.jpg
6_0501_170301kochi.jpg
7_0502_170301kochi.jpg
8_0601_170301kochi.jpg
9_0602_170301kochi.jpg
10_0701_170301kochi.jpg
11_0702_170301kochi.jpg
12_0801_170301kochi.jpg
13_0802_170301kochi.jpg
また、町歩きでは 
酒蔵のあたりに近づくと司牡丹の良い香りが漂っていました
14_0302_170301kochi.jpg
特に、江戸時代に町人が上から武士を見下ろすことがないように、2階部分は天井の低い屋根裏のような建築様式の「厨子二階(つしにかい)」という町屋、 
16_0902_170301kochi.jpg
それに対し、造り酒屋として栄えた有力商家で当時では珍しい堂々とした2階建ての格式高い竹村家住宅の対比が見どころです! 
15_0901_170301kochi.jpg
【 おすすめスポット② 】中津渓谷
17_12_170301kochi.jpg
偉人が数多く輩出され、また、遠流(最も重い流罪)されるような場所だったこの土佐の山間では現在、「中津渓谷ゆの森」でのおいしい昼食と、雨竜の滝・七福神巡りが出来ます!
18_1101_170301kochi.jpg
19_11_170301kochi.jpg
20_1301_170301kochi.jpg
こんな道も通ります!ワクワク!
21_1302_170301kochi.jpg
この場所・この土地のどんな質問にも(!?)答えてくれ、丁寧に案内してくれるガイドさんとの楽しい散策ができました
22_10_170301kochi.jpg
3日目
【 おすすめスポット③ 】海の秘境・柏島
なんといっても、一番楽しみにしていた★柏島★は、お天気にも恵まれて想像以上の景色が見られました!
日本にこんな場所があったなんて・・・!海が大好きな私としては、綺麗すぎる高知の海に感激でしたっ!!★柏島★すごい! 行ってみないと分からないこの透明度、 最高の眺めです
23_1501_170301kochi.jpg
24_1502_170301kochi.jpg
25_1503_170301kochi.jpg
26_1504_170301kochi.jpg
やっぱり食べたい♪「かつお」
高知といえば「かつお」のイメージですが、ポン酢で頂くだけではなく、藁焼きのかつおをニンニクと塩で頂くのが最高です~!是非高知に行かれた際は本場藁焼きのかつおを塩でどうぞ!
27_1001_170301kochi.jpg
高知といえば、「最後の清流」
高知は四万十川が有名ですが、ダムがなく沈下橋があり透明度はもとより手つかずという意味で「最後の清流」だそうです。 
それに対して「奇跡の清流」と呼ばれる仁淀川は、四万十川・吉野川と並ぶ四国三大河川の一つで、透き通った水は一見の価値ありです★ 
こちらは仁淀ブルーです。
28_14_170301kochi.jpg
最後までお読み頂き、有難うございました!
高知のおどろきの絶景は、ただ見るだけではもったいない!ガイドさんと歩く土佐は格別でした!
また、龍馬も飲んだといわれる400年の司牡丹・土佐酒は"明るく朗らか豪快に飲む"というバスガイドさんのお話通りの高知の方々の笑顔が印象的でした
「志国高知 幕末維新博」は、3月4日から開幕しております!
会期は、2017年3月4日(土)~2019年3月31日(日)の予定です。 
是非この機会に皆様も、おどろきの土佐をご体験ください!    
プロフィール画像
この記事を書いた人
国内現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/08/29

Views:

この記事に関連する記事

高知のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.