たびこふれ

個人的におすすめしたい高知名物グルメ5選

記事投稿日:2017/01/06最終更新日:2017/08/22

Views:

高知県にはおいしいものがたくさんありますが、
個人的におすすめしたい高知名物グルメ5つをご紹介。


まず1つ目は、言わずと知れた高知料理の代表格。


00600_170101_01.JPG


カツオのたたき。
ニンニク、ショウガ、ネギといった薬味をコレでもか!というほど
合わせるのがおすすめ。
居酒屋で食べられるのはもちろん、専門店も大人気です。


2つ目は、ゆずジュース。


00600_170101_02.JPG


高知県は全国屈指のゆずの産地だけあり、
ゆずの加工品がたくさん。お菓子とかドレッシングとか・・・
そんな中でも旅の合間に気軽にゆずを楽しめるのが、ジュース。
特に写真の「ごっくん馬路村」は25年を超えるロングセラー商品であり、
さらに年間約600万本を売り上げる大ヒット商品です。
ゆずとおいしい水とハチミツだけを使ったシンプルな一品ですが、
その分ゆずのさわやかな風味が際立ちます。


3つ目は、ぼうしパン。


00600_170101_03.JPG


テレビなどで取り扱われて全国的な知名度を得ましたね。
その名の通り帽子の形をしたパンです。
表面のカステラ生地はほんのり甘くてサクッとした食感。
中のパンはふんわり柔らか。
ノーマルタイプは何も入っていませんが、クリーム入りや小倉あん入りなど、
変形種も続々登場中。


4つ目は、アイスクリン。


00600_170101_04.JPG


これはもう何度でも食べたくなるクセになる味。
アイスクリンは名前こそアイスクリームと似ているものの、
乳脂肪分3%以下の氷菓を指すため、実はかき氷の仲間だったりします。
基本形のアイスクリン白はバナナ香料が入っていて、
後味がすこ~しバナナ風味。
初めて食べたときはバニラ味だと思い込んでいたため、
思わぬ後味にびっくりしました。


観光地では白だけが売られていることが多いので、
他の味も食べたいという場合は、はりまや橋から歩いて10分位の場所にある
アイスクリンの販売店「1X1=1」に行ってみてはいかがでしょう。


00600_170101_05.JPG


抹茶、いちご、ソーダ、ゆずなどの味が選べます。
しかも、他の観光地よりも安い(笑)
本当に小さな工場なので、ここで作られているなんて・・・と驚きますよ。


最後の5つ目は、お酒の〆に食べたい屋台餃子です。


00600_170101_06.JPG


小ぶりなので飲んだ後にもパクパク食べられちゃう恐ろしい餃子。
一般の餃子の半分ほどのサイズの皮で具を包んで揚げ焼きしています。


屋台餃子の元祖といえば、創業昭和45年の「安兵衛」さん。
今でも屋台営業を続けています。夜中の3時とか4時まで営業しているので、
飲んだ後に利用するのにぴったりです。


以上が私流・高知名物グルメでした。
定番とそれほど離れていないはず・・・
その証拠に今回紹介した5つのグルメはすべて「ひろめ市場」で
食べられるのです。あちこち行く時間がない方は「ひろめ市場」で
コンプリートを狙ってみるのはいかがでしょう。

(記者:white rice)

プロフィール画像
この記事を書いた人
white rice
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/01/06最終更新日:2017/08/22

Views:

高知のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.