たびこふれ

スリにご注意!ちょっと気を抜いた時が危険です!

記事投稿日:2016/01/20最終更新日:2017/09/08

Views:

1601202271.jpg

つい先日、海外旅行中に初めて目の前でスリを見てしまいました。私の友人が被害に遭いかけたのです。幸いにも被害はありませんでしたが、手口を目の前で見てしまいましたので、今後被害に遭わないためにも、皆様にお伝えしたいと思います。

夕方、ちょうど帰宅ラッシュの時間帯、地下鉄に乗ろうとホームで電車を待っていました。その日は少し遠くまで観光に出かけていて、2人とも疲れていました。電車がホームに入ってきて、乗り込もうとした時、一人の女性が私に、先に乗るよう順番を譲ってくれたのです。親切だなぁ、と思ってしまったのですが、それが手口でした。一緒にいた、私と友人の間に割り込むために、私に先に行くよう親切そうに譲ったのです。

車内は混雑しており、お互いの位置を確認しようと意識がいきました。どうやら、それが狙いだったようです。私に順番を譲った女性は、実は2人組。友人の後ろ側へ乗車したもう一人が、友人の背負うリュックのチャックに手を掛けていたのです。幸いにも友人は、電車に乗り込んだ瞬間にリュックを手前へ回したため、すぐにチャックが開いていたことに気づき、被害に遭うことはありませんでした。そのスリの女性2人組は、次の駅で、電車のドアが閉まる直前に飛び降りていきました。

その姿を見た、周りの乗客が「今のはスリだ!被害に遭ったんじゃないか?カバンを確認した方がいい!」と何人も私たちに声をかけてきました。(実際には、スペイン語で話しかけられたので、詳細はわからなかったのですが。。。)

私も友人も、海外旅行中に混み合っているところへ訪れた際は、背負うリュックを手前に回すよう気にかけているつもりでした。ただ、その日はたまたま疲れていて、少し気が抜けたんでしょうね。友人は、ホームではずっと後ろにリュックを背負ったままでした。私も気がついて注意すればよかったのですが、疲れからかボーっとしており、そのちょっとした注意力が低下しているところを狙われたんだと思います。(因みに私は眠くて、リュックを体の前に抱きかかえ、枕の様にしていたので、狙えなかったようです。)

皆様も海外旅行中、電車移動の際や混んでいるところでは、バッグを背中に背負ったままにしないよう、ご注意ください。仕事柄、お客様には「スリにご注意ください」と、口酸っぱく言っているにも関わらず、友人がリュックをずっと後ろに背負っていたことで、被害に遭いかけたのは、すごくショックでした。。。。。本当に皆様もご注意くださいませ!

(レポーター:まっきぃ)

プロフィール画像
この記事を書いた人
シンデレラトリップ編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/01/20最終更新日:2017/09/08

Views:

スペインのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.