たびこふれ

オーストリア・ウィーン3(暮らしてみたい心豊かな街へ!)

記事投稿日:2016/12/15最終更新日:2017/07/06

Views:

暮らしてみたい心豊かな街へ! 中欧文化が花開いた街『ウィーン』

lowres_00000029765-kunsthistorisches-museum-in-wien-khm-oesterreich-werbung-Lammerhuber.jpg
▲美術史美術館/1891年に創設された、世界に誇る美の館。600年以上にもわたってハプスブルク家が収集した美術品を収蔵しており、ブリューゲルの傑作「バベルの塔」は特に有名です。(cANTO/Lammerhuber)

石橋 ウィーンには見るべきものがありすぎて困ります(笑)。しかも貴重な芸術品を気軽に拝見できるところが素晴らしいですね。

福田さん リング通りにある有名な「美術史美術館」では、ハプスブルク家が収集したコレクションを展示しています。ウィーンは文化・芸術を多くの人に気軽に見てほしいという考えが根付いている場所なんです。人生の楽しみ方を追求できる街だと思います。

lowres_00000028705-kunsthistorisches-museum-oesterreich-werbung-Diejun.jpg
cANTO/Diejun

石橋 旅行するだけでなく住んでみたくなります!

福田さん インペリアルな芸術作品を鑑賞して、カフェで美味しいスイーツを楽しんで、どうぞごゆっくりウィーンの魅力を楽しんでくださいね!

ぜひ訪れたい!「ザッハートルテ」の名店『デーメル』

ESP14-36589A.jpg

王宮の近くにあり、ハプスブルク家御用達の老舗菓子店。シシィもよく訪れたとか。お土産も豊富。

プロフィール画像
この記事を書いた人
空飛ぶ地球儀 編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2016/12/15最終更新日:2017/07/06

Views:

オーストリアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.